VMware社

ピュア・ストレージのVMware向けソリューションは、VMware環境に求められるデータストレージのパフォーマンスとエンタープライズ向け機能を提供します。



連携による価値とソリューション

ピュア・ストレージのVMware向けソリューションは、VMware環境に求められるデータストレージのパフォーマンスとエンタープライズ向け機能を提供します。ピュア・ストレージはVMware Technology AllianceのEliteレベルのパートナーであり、vSphereプラットフォームとHorizon仮想化プラットフォーム向けに認定ソリューションを提供しています。Horizon Fast Trackのパートナーとして、エンドユーザーコンピューティング(EUC)アプリケーションにおける卓越したパフォーマンスの実現に貢献しています。

ピュア・ストレージは、物理システムを上回るVMware仮想システムの実現に取り組んでおり、Platinumスポンサーとして、VMworld 2016で共同ソリューションのデモを行いました。VMware環境向けに次のソリューションを提供しています。

Horizon EUCプラットフォーム

ビジネスクリティカルなアプリケーションとデータベース向けのvSphere

ヘルスケア機関、政府機関、教育機関向けソリューション

認定とサポート

ピュア・ストレージは最新バージョンのvSphereとHorizon EUCとの相互運用性が認定されており、VMware社の厳格な連携プログラムVMware Readyのメンバーです。ピュア・ストレージは、VMwareのVAAI (アレイ統合のためのAPI)、vRealize Automation、vRealize Orchestration、vRealize Log Insightとの連携もサポートしています。また、vRealize OperationsとSite Recovery Manager(SRM)向けの認定アダプターも提供しています。ピュア・ストレージの使いやすい管理コンソールは、vSphere Web Clientと連携して、統合管理が可能です。

現在は、VASAおよびVirtual Volumes(VVOLS)との連携に向けて開発が進められています。

vSphereと混合ワークロードの事例(資料は英語のみです)

データシート(資料は英語のみです)

注目の技術パートナー