ストレージ業界の常識を変える永久保証のピュア・ストレージ、日本で初めての保守契約更新事例を公開

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社に最新のストレージコントローラーを無償提供、他社ストレージもリプレイスし、30%以上のコスト削減を実現

2017年7月18日(東京) ― 市場をリードする独立系オールフラッシュベンダーであり、クラウド時代に適したデータプラットフォームを提供するピュア・ストレージ社(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、NYSE:PSTG)は、常に最新の性能をお約束するために3年毎に最新のコントローラーを無償で提供する「Forever Flash」プログラム(「Evergreen Storage」プログラムの一環)の更新を、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 法人サービス事業部門(以下、ソニーネットワークコミュニケーションズ)に適用したことを発表します。

ソニーネットワークコミュニケーションズの法人サービス事業部門では、企業ユーザーに対してマネージド型のクラウド&ネットワークサービスを提供しており、近年ではインフラ分野以外に、ユーザーのビジネスニーズに合った業務システムに力を入れ、インターネットにおけるサービス領域の拡大に意欲的に取り組んでいます。2014年、ピュア・ストレージは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するビジネスアプリケーションのバックエンドとして、高負荷状態でも高い性能を維持でき、コストパフォーマンスにも優れたオールフラッシュストレージである「Pure Storage FlashArray 400 (FA-400)」シリーズを導入、同時にそのサポートオプションである該当の保守プログラム、「Forever Flash」の契約を行いました。

この度、当プログラムの適用により、ピュア・ストレージはソニーネットワークコミュニケーションズに導入した「Pure Storage FlashArray 400 (FA-400)」シリーズのコントローラーを追加コストなしで「Pure Storage Flash Array //M」シリーズのものへと更新しました。本来ストレージ全体のリプレイスに使われるはずだった費用をフラッシュアレイの増設に使うことで容量を倍増させ、この増加した容量をもって同時期にリプレイスを迎えていた他社製ストレージで管理していたデータもピュア・ストレージ製品に統合しました。その結果、容量的に余裕がある運用が可能となりました。コントローラーの更新とディスク増設を他社製品でリプレイスした場合で比較すると、移行コストが1.4倍程度になる試算でした。また、コスト削減だけでなく、ラックスペースやランニングコストの削減、ストレージにまつわる運用管理のコストや負担の低減にも大きく貢献しています。

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 田中良幸は、次のように述べています。「このForever FlashおよびEvergreen Storageプログラムは、ピュア・ストレージの優位性の1つです。データ移行せずに最新のストレージを使い続けられる永久保証型プログラムにより、お客様はストレージ管理にかかるコストと手間を軽減できます。より多くの企業にストレージへの投資価値を最大限に感じていただくことができるよう、引き続き本プログラムを推進して参ります。」

ピュア・ストレージは、お客様のストレージを最新の状態に保つEvergreen Storageのコンセプトを基に、この保守プログラムをSaaSとクラウドのような柔軟さで提供しています。

 

ピュア・ストレージについて

ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、お客様のビジネスの可能性を広げるお手伝いをしています。FlashArray、FlashBlade、FlashStack(Cisco社と共同提供しているコンバージドインフラストラクチャ)などのエンドツーエンドのデータプラットフォームは、モバイルデバイスを介してどこからでも管理が可能なクラウドベースの革新的ソフトウェアと、Evergreen(常に最新)のビジネスモデルに支えられています。ピュア・ストレージは、オールフラッシュの技術と、お客様の満足を追求したビジネスモデルにより、「手間いらず、優れた効率性、常に最新」のソリューションを提供し、ビジネスとITの変革を推進します。ピュア・ストレージは、Satmetrixによるネットプロモータースコア(NPS)で83.5点を獲得。企業の規模に関わらず、世界中の幅広い業界において高い顧客満足度を実現しています。

 

Pure Storageのソーシャルネットワーク:

Facebook / YouTube / Twitter

 

アナリストの評価:

Gartnerマジッククアドラント:ソリッドステートアレイ

IDC MarketScape: オールフラッシュアレイ

 

Pure Storage、Evergreen、FlashBlade、FlashStack、および「P」ロゴマークは、Pure Storage, Inc.の登録商標です。このプレスリリースのすべての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。
注:NPS(R)は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。

 

本件に関するお問い合せ

このプレスリリースに関するお問い合せは下記にて承っております。

■ ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

マーケティングマネージャー 吉留

pr-japan@purestorage.com  / (03) 5456-5710 

■ Pure Storage アジア・パシフィック・ジャパン(APJ)

広報担当 Zixin Chai

zixin.chai@purestorage.com  / +65 9850 6780 

■ ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 日本広報窓口

旭エージェンシー 宮川、人見、高木

purestorage@asahi-ag.co.jp  / (03) 5574-7890