コンバージドインフラストラクチャとは

コンバージドインフラストラクチャ(CI)は、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキングのハードウェアおよび仮想化ソフトウェアを単一の統合アーキテクチャに集約するための、ハードウェアによる最良のアプローチを用いたソリューションです。

コンバージドインフラストラクチャを選択する理由

一般的に、コンバージドインフラストラクチャ(CI)ソリューションを必要とする組織では、性能が重視されており、ティア 1 ワークロードおよび性能と可用性の強化、大規模アプリケーションの展開を目的として、CIが導入されます。また、全てのイーサネットインフラストラクチャまたは既設のファイバチャネルインフラストラクチャをサポートするために柔軟性を求める傾向があります。こういった組織では、妥協のないIT統合が求められています。

データレイクとデータハブの比較

近代的なCIプラットフォーム

近代的なコンバージドインフラストラクチャ(CI)ソリューションは、高性能かつシンプル、コンパクトで、かつてない効率性を実現します。仮想マシンおよびハイブリッドクラウドに対応し、専用のコンピューティングおよびストレージ層において予測可能性と効率性を維持します。ピュア・ストレージは、ディスクベースのCIおよびHCI製品に対する包括的な代替製品である、FlashStack コンバージドインフラストラクチャ(CI)ソリューションを提供しています。FlashStackは、Cisco社およびVMware社との提携を通じて、さまざまなシナリオで検証された高品質のコンポーネントにより構成されています。ビジネスの成長に合わせて無停止で拡張することが可能で、クラウド、ビジネスクリティカルなアプリケーション、DevOps、近代的な分析に、強力で信頼性の高いプラットフォームを提供します。複雑な調整は不要です。

FlashStackを選ぶ理由:

  • シンプルでトレードオフのないアーキテクチャにより、異種のハードウェアサイロを排除
  • 相互運用性とアプリケーションの導入を検証済み
  • 従来のオペレーティングモデルとコンバージドオペレーティングモデルの両方に対応するため、任意のペースでオペレーションを統合可能
  • マルチハイパーバイザー、ベアメタル、コンテナの展開に対応したコンバージドインフラストラクチャ
  • クラウド向けに構築 ― Cisco、VMware、OpenStackなどのクラウドプラットフォームとの完全統合が可能

注目の最新情報

IT統合:CIとHCIの展望

ピュア・ストレージのコンバージドインフラストラクチャソリューションとクラウドベースIaaSとの比較

ソリューションの概要

最先端のコンバージドインフラストラクチャ

+

お問い合わせ

ピュア・ストレージがお客様の成功を支えます。

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。