フラッシュメモリ

フラッシュメモリとは

フラッシュメモリは、電気的に内容を消去したり、再プログラムをすることができる不揮発性メモリです。現在、フラッシュメモリは、小型コンピューティングデバイス、組み込みシステム、スマートフォン、USBドライブから、エンタープライズクラスのオールフラッシュアレイに至るまで、あらゆる場所で利用されています。フラッシュ技術は、データセンターにおけるフットプリントや消費電力の削減、また、パフォーマンス、耐久性、拡張性の向上など、さまざまなメリットをもたらします。

ピュア・ストレージのオールフラッシュストレージは、エンタープライズクラス可用性、信頼性、拡張性を、ハードディスクベースのストレージを下回るコストで実現します。したがって、費用対効果の高い、広範な展開が可能です。従来のディスクアレイとは異なり、FlashArrayは緊密に結合されたソフトウェア(Purityオペレーティング環境)を提供しています。

  • 10倍高速(IOPsおよび遅延)
  • 電力、設置スペース、冷却の効率が10倍向上
  • エンタープライズワークロードの信頼性向上
  • 簡単なインストール
  • 低コスト