NVMe-oF(NVMe over Fabric)とは

NVMe over Fabrics(NVMe-oF)は、NVMeネットワークプロトコルをイーサネットとファイバーチャネルに拡張したもので、ストレージとサーバー間の接続の高速化と効率化を実現します。また、アプリケーションホストサーバーのCPU使用率を低減させます。

NVMe-oFの将来性

NVMe-oFの主な利点は、サーバー上のストレージとアプリケーション間の接続の高速化と、CPU使用率の効率化です。これにより、直接接続ストレージ(DAS)に依存しているアプリケーションのデータセンターをさらに統合することができます。より速いネットワーク速度とより広い帯域幅で、共有ネットワークストレージで実行できます。NVMe-oFは、データセンターとネットワークの統合を強化します。SANとDASの両方のアプリケーションインフラストラクチャのサイロは、単一の効率的な共有ストレージインフラストラクチャを活用できます。

ガートナー社は、このアプローチを共有型高速ストレージと名付けました。
さらに、NVMe-oFは、外部ストレージが直接接続の遅延と本質的に一致することを可能にし、iSCSIよりもストレージIO処理において非常に効率的であり、ボトルネックを回避しながらアーキテクチャ全体をより並列にします。

NVME-oF Delivers Fast Networking for Consolidation

ピュア・ストレージの
NVMe-oF への取り組み

ピュア・ストレージはNVMeに早期から対応しています。2015年、2世代のFlashArray//MがNVMe NVRAMモジュールを搭載していました。2017年に出荷されたFlashArray//Xは、最初のエンタープライズ級完全NVMeオールフラッシュアレイです。そして、Pure//Accelerate 2018では、ストレージの新しい時代を表すFlashArray//Xの新しい製品ファミリーを発表しました。スケーラブルで効率的、耐障害性に優れ、導入と管理が簡単なデータセンターストレージを必要とするデータセンターのお客様にとって、NVMeとNVMe-oFはメインストリームのソリューションとなります。

注目の最新情報

ストレージの新時代:NVMe & NVMe-oF

DIRECTFLASH SHELFとNVMe-oF

NVMe:ピュア・ストレージ & DELL EMC POWERMAX

+

関連トピック