シンプロビジョニング

シンプロビジョニングとは

シンプロビジョニングは、複数のアプリケーションに対し、ストレージ容量を柔軟かつ効率的に、オンデマンドで動的に割り当てる方法を指します。結果としてストレージ使用率を削減します。

シンプロビジョニングは、ストレージプロビジョニングの新しいアプローチです。データの書き込みより少しだけ先に動的に容量を確保することで、容量の無駄をなくします。シンプロビジョニングによって余分な容量の事前確保が回避され、シックプロビジョニングされたボリューム内に別の方法で確保されていた容量が解放されます。シックプロビジョニングされたストレージと比較すると、大幅な効率向上が実現します。

 


お問い合わせ

ピュア・ストレージがお客様の成功を支えます。

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。