ESGラボ検証: VMwareとPure Storageによるワークロード統合


このラボ検証レポートは、Pure Storage FlashArray//m ストレージシステムの実施テストと検証の結果を文書化したものです。本レポートの目的は、仮想デスクトップ、データベース、電子メールなどのTier 1アプリケーションのワークロードを共有の統合ストレージアレイ上で稼働させ、サービスレベルを低下させることなく一貫した1ミリ秒未満のレスポンスタイムを実現できることを証明することにあります。5,000人のユーザーを擁する企業がオールフラッシュのシングルアレイを使用することを想定したシミュレーションを行い、さらに障害シナリオに基づく復旧テストを行いました。

注目の技術パートナー

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。