DB性能の安定化を10年以上実現するオールフラッシュアレイとは


 

 

オールフラッシュアレイに代表されるフラッシュストレージをデータベースシステムに導入することで、ストレージのI/O性能に起因するボトルネックを解消し、全体の性能を改善する効果が得られます。さらに、ソフトウェアライセンス費用の削減という面でも期待されています。本書では、データベースシステムに求められるストレージ要件に最適なオールフラッシュアレイである Pure Storage FlashArray//m の検証結果をもとに、オールフラッシュアレイによるデータベースの高速化とコスト削減について、その手法と効果を紹介します。

ダウンロードをご希望のお客様は、フォームにご記入ください。

 

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。

ピュア・ストレージ導入
簡単 3 ステップ

1. ニーズご相談

データ・ストレージのニーズについて個別にご相談をお受けしております。

2. PoC 実施

お客様にご協力いただき、専門チームが PoC(概念検証)を実施します。

3. ピュアへ移行・ピュアを導入

総所有コスト(TCO)削減効果を実証し、移行・導入のお手伝いをいたします。