理想的なVMWAREプライベートクラウドを構築する

ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャは、パブリッククラウドの利点である俊敏性と柔軟性を提供しつつ、ティア1エンタープライズクラスのストレージを使用して、VMwareプライベートクラウドへの移行をかつてない低コストで実現します。


データセントリックアーキテクチャで構築する
VMWAREプライベートクラウド

インフラストラクチャの心配はご無用です。本来のビジネスに注力しましょう。プライベートクラウドに対応したピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャにより、データへの迅速なアクセスと、管理の簡素化を実現できます。データは好きなときにいつでも自由に移動できます。

100% NVMe – トレードオフなし

10倍の高速化と、全ての仮想化ワークロードの統合が簡単に実現します。拡張してもパフォーマンスは損なわれません。FlashArray の99.9999%の可用性、業界をリードするデータ削減技術、ゼロRPO/RTOによるビジネス継続性を、革新的な Evergreen™ Storage サブスクリプションモデルにより提供します。

自律的なクラウド

VM管理者の皆様に朗報です。完全に統合・自動化され、セルフサービスが可能なクラウドにより、IaaSおよびSTaaSインフラストラクチャを簡単に提供できます。仮想マシン単位のプロビジョニング、ポリシーベースの管理、およびリアルタイムの分析機能により、スタック全体に対してより詳細な制御と洞察を提供します。

データ移植性

データを自由に移動できるということは、ビジネスのニーズに合わせてリソースをより効率的に割り当てられることを意味します。ピュア・ストレージ製品上で動作するVMware Virtual Volume (VVol)により、データを物理環境から仮想環境、または仮想環境から仮想環境へ移行できます。


完全自動化、セルフサービスクラウド

vCenterおよびvRealizeによるFlashArrayの完全な管理、およびvRealize Automation、vRealize Orchestrationとの包括的な統合には、追加のライセンスは必要ありません。さらに、vRealize Log InsightおよびOperations Managerを使用して、分析、トラブルシューティング、運用管理の機能を追加できます。

VVolでVMを制御

ピュア・ストレージ製品上で動作するVMware VVolは、VM管理をこれまでにないほどシンプルにし、各VMのSLAを確実に達成します。きめ細かな制御、ストレージポリシーベースの管理、柔軟なデータ移植性を各VMで実現します。しかも、設定は簡単です。

エンドツーエンドの
事業継続性

ActiveCluster は、VMware Site Recovery Managerだけでなく、VMware Storage Metro Cluster にも統合されているため、RPO & RTOはゼロになります。これは、他のストレッチクラスタソリューションでは実現できません。設定はものの数分で完了します。また、第3の障害ドメインやサイトの構築、ハードウェアやライセンスの追加購入を必要としないため、余計なコストもかかりません。


スタック全体を可視化

Pure1® VM Analyticsにより、スタック全体の健全性と機能に関する重要な情報を、各VMでも取得します。さらに、ActiveClusterのステータスも取得できます。監視対象が1つでも複数でも、監視、スケジューリング、トラブルシューティングのシンプルさは変わりません。


VMWARE HORIZONとの完全な統合

ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャにより、一貫したエンドユーザーエクスペリエンス、シンプルな管理方法、コスト効率に優れたVDIを提供します。


認定済みのプライベートクラウド

ピュア・ストレージは、ソフトウェア定義のデータセンター構築においてVMware認定設計(VVD)のパートナーアーキテクチャを提供しています。VMwareとピュア・ストレージによる検証・認定済みのソリューションで、安心してデータセントリックプライベートクラウドを構築し、価値創出までの時間(Time to Value)を短縮してください。

Created with Sketch.

「VMware認定設計(VVD)のパートナーアーキテクチャプログラムにピュア・ストレージを迎えられたことを非常にうれしく思っています。オールフラッシュのデータプラットフォームを基盤としたソフトウェア定義のデータセンターを提供することで、共通のお客様のインフラの近代化が可能となります。

統合システムビジネス部門 副社長兼ジェネラルマネージャー John Gilmartin氏
VMware社

プライベートクラウドの
ターンキーソリューション

Cisco 社との共同開発による、完全に仮想化されたオールフラッシュ CI で、VMware 仮想化環境を実現します。FlashStack™ CIソリューションは、ビジネスクリティカルなアプリケーション、DevOps、近代的な分析のための最高のパフォーマンスと信頼性を提供します。無停止でスケーラブルなコンピューティングおよびストレージリソースをそのまま使用できます。


サービスの差別化を促進

ピュア・ストレージは、マネージドサービスプロバイダ(MSP)にも対応しています。ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャにより、MSPは、VMwareの広範な仮想化と管理ポートフォリオを十分に活用して、製品を差別化できます。大規模なSLAを達成し、セルフサービスを自動化し、データサービスのメニューを拡張します。

Created with Sketch.

「FlashStackにおけるピュア・ストレージ、Cisco UCS、VMwareの緊密な連携は、計画や導入だけでなく、日々の管理まで簡素化できるので、大きなメリットがあります。」

IT部門副社長 Ray Chan氏
サンディエゴ・パドレス
Created with Sketch.

「私たちは貴重な時間やリソースをワークロードの仕分けに費やす必要はありません。単にVMをセットアップし、ピュア・ストレージのデータストアにそれらを接続するだけです。」

ISインフラストラクチャマネージャー Allex Fox氏
ベンド・メモリアル病院
Created with Sketch.

「ピュア・ストレージの圧縮と重複排除の機能は、極めて大きな価値をもたらします。当初想定していた数の3倍の顧客をサポートしていますが、アレイの容量の3分の1ほどしか使用していません。」

CIO Esteban Rey氏
OnCloud社

注目の技術パートナー

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。