ピュアは、ガートナー MQ 2022 年「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ」部門のリーダーに再び位置付けられました
統合型高速ファイル/オブジェクト・ストレージ

非構造化データをシンプルに

FlashBlade は、最新の非構造化データのニーズに効率的に対応する唯一のスケールアウト・ストレージ・プラットフォームです。複雑さを伴わずに最先端の機能を提供します。

従来のスケールアウト・ストレージの 制限を解消

FlashBlade//S® は、容量と性能をそれぞれ個別にスケーリングできます。継続的な改善が可能です。独自のモジュール式ストレージ・アーキテクチャによって柔軟な利用方法を提供するだけでなく、電力と設置スペースを削減して無駄を最小限に抑えます。FlashBlade//S に関する IDC のレポートもご参照ください。

比類のない データ管理エクスペリエンス

FlashBlade は、ファイルおよびオブジェクトの両ワークロードに対応し、インフラとデータの管理をシンプルにする統合ストレージ・プラットフォームです。購入、セットアップ、変更、改良も容易です。数か月も要するようなことはありません。

柔軟でパワフルなファイル/オブジェクト・ストレージ

知見の抽出を加速

FlashBlade//S は、汎用 SSD をベースとしたソリューションや従来の HDD ソリューションとは異なります。業界をリードするピュア・ストレージのオールフラッシュ・ハードウェアとソフトウェアのイノベーションを活用し、オール QLC アーキテクチャと DirectFlash® モジュールを使用して構築されています。データ量の多い非構造化ワークロードを効率的にサポートするように設計されたクラス最高のソリューションにより、比類のない密度、容量、性能を提供します。

非構造化データの管理を容易に

優れたスケーラビリティで 将来にも対応

モジュール式の FlashBlade//S プラットフォームは、ニーズや成長予測に合わせて容量や性能を個別にスケーリングできるため、効率性が向上し、無駄を最小限に抑えることができます。分散メタデータ・アーキテクチャ、DirectFlash® モジュール、統合ネットワークにより、複雑さを軽減し、高性能を実現します。

ファイル/オブジェクト・データ管理を改善

時間とともに 進化するストレージ

Evergreen//Forever™ は、ハードウェアとソフトウェアの自動的な無停止アップグレードを提供し、プラットフォームの寿命を延ばします。柔軟な消費モデルによりコスト予測が可能になり、成果に悪影響を及ぼすことなく、ビジネス・ニーズに容易に適応できます。

非構造化データの管理を容易に

コンテナ対応のインフラを Portworx で

Portworx® を FlashArray や FlashBlade で実行することで、Kubernetes ネイティブのストレージとデータ管理が可能になります。FlashArray™ または FlashBlade をストレージ基盤とする最新のアプリケーションやデータベースの運用、スケーリングおよび保護が、わずか数クリックというシンプルな操作で実施できます。

ファイル/オブジェクト・データ管理を改善
ガートナー・マジック・クアドラント「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ」部門

ピュア・ストレージ、2022 年ガートナー・マジック・クアドラントのリーダーに再び

分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ部門

レポートを読む

FlashBlade//S 仕様

シャーシあたり

ワークロードの要件

圧縮レベル

ネットワーキング

容量詳細

物理仕様

//S200

究極の高効率

非常に高い

100G GbE(最大 8 基)

  • DFM の数:1~4
  • DFM メディア:QLC
  • 最大物理容量:1920 TB
  • ラック・ユニット 5U
  • 消費電力:2,400 W*
  • 筐体寸法: 219 mm(5RU)x 443 mm x 813 mm
  • 重量: 79.6~100 kg

//S500

画期的な高性能

高い

100G GbE(最大 8 基)

  • DFM の数:1~4
  • DFM メディア:QLC
  • 最大物理容量:1920 TB
  • ラック・ユニット 5U
  • 消費電力:2,400 W*
  • 筐体寸法: 219 mm(5RU)x 443 mm x 813 mm
  • 重量: 79.6~100 kg

* フルロードのシステムでの公称消費量
** ブレード x 10、DFM x 40 を搭載したフルロードのシャーシ

第一世代の FlashBlade の詳しい仕様については、データシートをご覧ください。

多くの称賛をいただいています

ピュア・ストレージは、あらゆる業界の先進的なお客様に選ばれています。

「ストレージ容量とコンピューティングを分離することで、コンピューティング・リソースをより有効に活用できるようになり、これまでにない規模の問題に対処できるようになりました。」

Folding@home 社 ディレクター
Greg Bowman 氏

「プロトコルとワークロードの多様性をサポートできることは、FlashBlade の優れた機能の一例です。」

Cogo Labs 社 プリンシパル・ソリューション・アーキテクト
Ed Hammond 氏

FlashBlade テストドライブ

テストドライブは無料です。お客様による機器の追加やセットアップも必要ありません。Pure1® のセルフサービス・インスタンスによる FlashBlade™ の管理を通じて、ネイティブなスケールアウトが可能なファイル/オブジェクト・ストレージの先進的機能をハンズオンでお試しいただけます。

テストドライブを申し込む

ファイル・ストレージとは

ファイル・ストレージとは、フォルダ内のファイルとしてデータを保存・管理するデータ・ストレージ形式を意味します。

ハード・ドライブ、ローカル・コンピュータ、会社のサーバーでホストされている共有ドライブなどのファイルにアクセスしたことがあれば、ファイル・ストレージを扱っていることになります。ファイル・ストレージ・システムは、可読性と利便性に優れたシステムです。

よくある質問:

1. オブジェクト・ストレージとは

オブジェクト・ストレージとは、データをオブジェクトと呼ばれる自己完結型の単位として保存・管理するデータ・ストレージ・アーキテクチャのことです。各ユニットには固有 ID またはキーがあり、分散システムのどこに保存されていても見つけることができます。

2. 統合型高速ファイル/オブジェクト(UFFO)ストレージとは

統合型高速ファイル/オブジェクト(UFFO)ストレージは、モダン・アプリケーションのニーズに対応すべく設計された、新たなカテゴリのストレージです。UFFO は、ネイティブな高速ファイル・ストレージと高速オブジェクト・ストレージとを統合し、かつ、シンプルさとスケーラビリティ、高性能を実現するストレージ・プラットフォームです。

国や地域によっては一部の製品のお取り扱いがない場合があります。
詳しくは営業部門にお問い合わせください。

800-379-7873 +44 2039741869 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 1 83 76 42 54 +49 89 12089253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 202457440 +46850541356 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 43 505 28 17 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387 +48 22 343 36 49
このブラウザは現在サポートされていません。

古いブラウザには、セキュリティ・リスクが存在する場合があります。ピュア・ストレージの Web サイトをより快適にご利用いただけるよう、最新のブラウザにアップデートしてください。