Pure Storage 認定資格

ピュア・ストレージの技術の認定資格を取得してあなたの専門知識を証明しましょう

Pure Storage 認定資格を取得する理由

Pure Storage 認定資格は、あなたがピュア・ストレージの技術を扱うための十分なスキルと専門知識を有することを証明します。あなたのビジネス価値を高めることは、組織への大きな貢献となります。ピュア・ストレージ製品についての理解度を証明するために、あなたの専門知識をテストで試してみましょう。

認定資格の種類

Professional(プロフェッショナル)

展開のリスクを抑制しつつビジネス価値を引き出す、迅速で信頼性の高いFlashArray™およびFlashBlade™ソリューションを、お客様に提供するために必要な専門知識を有することを証明します。

Expert(エキスパート)

FlashArrayをサードパーティのアプリケーション、SAN、IPネットワーク環境と統合する専門知識を証明します。

ピュア・ストレージの デジタル・バッジ

ピュア・ストレージの認定バッジは、あなたの専門知識を証明します。ソーシャル・メディアでの発信などに利用できます。

よくある質問

テストのスケジュールを設定するにはどうすればよいですか?

まず、メールアドレスを使ってアカウントを作成してください。

1. ExamStudio Storefrontにアクセスします。

2. 受験者用のダッシュボードにログインし、「Actions」タブの「Schedule」をクリックします。

3. タイムゾーンを選択してから、受験希望日時を選択します。日時は 1 営業日後(24 時間後)から選択できます。したがって、受験希望日の 1 営業日前までに申し込む必要があります。

4. このページで互換性を確認してください。

5. テスト中はライブの試験監督がつきます。詳しくはこちらを参照してください。

6. 認定テストの登録方法についての詳細は、動画でご覧いただけます。

 

テストのスケジュールを設定するにはどうすればよいですか?

認定テストは選択肢形式のオンライン・テストです。ライブの監督付きで、受験には Web カメラが必要です。テスト実施中は試験監督が受験者を監視します。

参考資料の持込み・参照はできますか?

いいえ。テスト中に外部資料を参照することはできません。

受験する前にトレーニングコースを受講する必要がありますか?

トレーニングは必須ではありません。 テストはあなたの実務経験を評価するように設計されています。

認定テストにはどれくらいの費用がかかりますか?

費用は、受験 1 回につき 129 米ドルです。不合格となった場合は、受験日から 7 日目以降に再受験ができますが、もう一度受験料を支払う必要があります。一度合格したテストを再度受験することはできません。

設問のサンプルはありますか?

はい。学習ガイドに設問のサンプルが掲載されています。

認定資格は失効しますか?

はい。認定は 2 年後に失効します。

テスト結果を確認するにはどのようにすればいいですか?テスト結果はいつ確認できますか?

テスト結果、スコアレポート、CertMetrics アカウントは、受験後 24 時間から 48 時間後に確認できるようになります。テスト結果はあなたの Certmetrics アカウントで確認できます。CertMetrics アカウントが利用可能になると、メールが届きます。

初めてCertMetricsにログインすると、「Never logged in before?(ログインは初めてですか?)」と表記されたリンクが表示されます 。そのリンクをクリックし、ExamStudioでのアカウント登録時に使用したEメールアドレスを入力してください。その後、ログインとパスワード設定の説明が記載されたEメールが届きます。

認定証明書のコピーを入手できますか?

CertMetricsにログインしたら、Certifications(認定資格)と表記されたリンクを見つけてください。これをクリックすると、PDF 版の認定証明書がダウンロードできるようになります。

認定バッジを取得するにはどうすればよいですか?

CertMetrics アカウントのバッジ・セクションで認定バッジを取得できます。また、デジタル・バッジを受け入れるメールが Credly プラットフォーム(admin@credly.com)から届きます。