ピュア・ストレージのCSR活動

技術の発展は、人々の生活を地球規模で向上させる力を持っています。私たちは、現状に満足せず挑戦することを大切にしています。技術を通じて人々を豊かにし、環境保護や社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

ピュア・ストレージの取り組み

社会貢献活動

Pure Good Foundationを通じ、人々を活性化することに焦点を当てた資金援助を行っています。また、コミュニティ活動を通じて技術共有を促進しています。

人材

ピュア・ストレージは、採用にあたり、機会均等および公正な選考に努めています。

環境

倫理的なサプライチェーンを維持しながら、持続可能なエネルギーの実現に向けた技術をお客様に提供することを目指しています。

社会貢献活動

Pure Good Foundationは、従業員の発案によって2015年に設立されました。人々の生活や仕事環境の向上を目的としたプロジェクトへの取り組みについて、関連するコミュニティへの資金援助を行い、積極的な支援を行っています。

Pure Good Foundation

ピュア・ストレージの従業員が生活や業務で関わるコミュニティを支援しています。経済的に恵まれない若者に、質の高い学習機会を提供する活動を行っています。ボランティア活動や革新的な成功事例に対するサポート、資金援助などを通じてコミュニティとの生涯にわたる関係を築きつつ、若者がさまざまな経験を積む機会を提供し、未来の社会を担う人材の成長を支援しています。


Pureservice4Good

私たちのユニークな学習プロジェクトであるPureservice4Goodサービスは、Team4Techとの提携により提供されています。

人材

私たちの目標は、主要な人材活用プロセスの全てに包括的な実践を取り入れることです。リーダーや従業員は機会均等のロールモデルおよび推進者として従事し、新しい意見や思考に対して開かれた企業文化であり続けることを意識しています。

平等性と多様性

ピュア・ストレージの成長と継続的なイノベーション創出は、才能豊かな人材によって支えられています。そのために、全てにおいて機会均等の実践と多様性への取り組みを重視しています。私たちにとって、平等性は取り立てて意識するようなものではありません。成功にとって不可欠なものです。

Pure Equalityは、ピュア・ストレージが平等性と多様性のある企業であることを示す組織です。私たちが成長し、社会貢献を果たし、イノベーションを実現するために、全ての人に対して公平な機会を提供します。Pure Equalityを通じ、ピュア・ストレージは全ての人の平等性と多様性を称賛します。


エブリン・クライン(Evelyn Klein)

私がピュア・ストレージに入社してからの4年間で、多様性については、個人として実践するものから、企業として具現化したいものへと変わったように思えます。私が自分への影響を考えるときはいつでも、自身の指向を公表したときに親切な人たちがどれほど助けてくれたか、問題や心配事についてどのように向き合ったかを考えます。私たちは多様性を尊重しています。現在、自分の所属する会社が具体的な活動に向けて真剣に努力していることを見て嬉しく思います。私に与えられたそれらの保証が全てのLGBTQ +ピューリタンのために存在するのです。

 


エミリー・ワトキンズ(Emily Watkins)

ピュア・ストレージが設けている特許プログラムにおいて、特許を付与する割合が男性と女性で同じ割合であることを私は誇りに思います。当社の法務・特許チームは、個人の経験、年功序列、社歴にかかわらず、全ての発明者がピュア・ストレージでの業務のために特許を取得することを奨励し、等しく機会を提供することを保証するための特別な体制を整えました。

エミリーは、次のように語っています。

現実世界の問題に対処するためのソリューションを新たに作り出すことはとても爽快なことです。私のチームが創出したいくつかのソリューションが厳密な法的および技術的チェックポイントを通過し、実際に特許出願となるまでは、そう思えませんでしたが、今は、私は発明家だと胸を張って言うことができます。

独創性を奨励する雰囲気は伝染していきます。そして、新しい技術が増大していきます。仲間たちの仕事は驚異的で、多くの影響を及ぼしす。そして、新しい技術を文書化するような面倒な作業が発生した場合は、法務チームが助けてくれます。

発明の背景や種類などを問わず、全社的なバックアップによるイノベーション創出を法務チームがサポートしてくれたことにはとても感銘を受けました。皆さんもイノベーターの一員となり、⾰新的な製品やサービスを⽣み出しましょう。


ミシェル・ベレダ(Michelle Berreda)

私がピューリタンになってからの過去5年間で、FlashArrayとFlashBladeの両QAチームの立ち上げに貢献しました。私は、フェリス州立大学で印刷の学位を取得した後、19年前にシリコンバレーに移り、技術系スタートアップの世界でしばらく過ごしました。多くの終わらない日々と、眠れぬ夜、そして、絶えず変化する技術が、今日の自分の居場所を見つけるのに役立ちました。これまでに、テクニカルサポートエンジニア、カスタマートレーナー、セールスエンジニア、IT・QAスタッフなどのキャリアを積んできました。

地球環境の保全

ピュア・ストレージは、当社製品の生産において倫理的なサプライチェーンを確実に維持するたに取り組んでいます。さらに、革新的な製品を通じ、持続可能なエネルギーの実現に向けたグリーンな技術をお客様に提供します。

RBA(Responsible Business Alliance:責任ある企業同盟)

ピュア・ストレージは、RBA(Responsible Business Alliance:責任ある企業同盟)の一員として、RBAのビジョンと目標を全面的にサポートします。

ビジョン

労働者、環境およびビジネスのための持続可能な価値を創造する、世界的なエレクトロニクス業界を目指す。

ミッション

RBAの加盟企業、サプライヤーおよび利害関係者が協力しあい、先進的な基準や手法を用いて環境や労働環境を改善する。ピュア・ストレージは、RBAの行動規範に則って事業を行い、RBAの共通目標に基づき、積極的にRBAの手法と手段を実践します。また、一次サプライヤーに対してRBAの行動規範を適用し、ピュア・ストレージと同様な行動規範を適用するよう促し、その活動を支援します。ピュア・ストレージは可能な限り、業界の共通の目標の精神の範囲内で、実用的な方法でRBAのアプローチとツールを採用します。


人身売買・奴隷制への対応

ピュア・ストレージは、全世界のサプライチェーンにおける人身売買や奴隷制のリスクを軽減するために、従業員とサプライヤーが適切な措置を講じることを含む、企業、社会、環境における責務遂行に取り組んでいます。ピュア・ストレージとの取引に関わる全てのサプライヤーにおいて、強制労働、拘束労働、非自発的労働、児童労働、および人身売買を容認しません。


紛争鉱物への対応

ピュア・ストレージは、人道的な観点から、紛争鉱物、具体的にはコンゴ民主共和国または隣接国から産出された鉱物を原材料として使用しないことを約束します。


データセンターでのエネルギー効率化

多くの企業にとって、環境への影響を抑えるための最も重要な方法の1つは、データセンターのエネルギー消費量を減らすことです。ピュア・ストレージは、市場の中でも特にエネルギー効率に優れた製品をお客様に提供しています。旧来のストレージをピュア・ストレージのオールフラッシュストレージに置き換えることで、物理スペースとエネルギー消費率を最大90%節約することが可能です。また、FlashArrayの一部のモデルでは、EPA Energy Star認定を受けています。


リサイクル

ピュア・ストレージでは、生産から設置、廃棄に至るまで、私たちの製品が地球に与える影響について考えています。全ての製造事業においてWEEE規制を順守し、各国の基準に従って製品のリサイクルを推進しています。また、世界中の認定リサイクルサービスとお客様との橋渡しも行います。


サステナビリティ

ピュア・ストレージは、地球環境の保全にも情熱を注いでいます。サステナビリティについての従業員への理解と積極的な参加を促進しています。従業員グループによって、プラスチックの消費や食品廃棄物の削減、環境団体への寄付、不必要な景品の提供制限などの取り組みを主導しています。Less is more(少なきことは良きこと)!


Evergreen Storage ―
環境・資源対策にも有効なビジネスモデル

Evergreen™ Storageの所有モデルは、FlashArrayの高度にモジュール化されたアーキテクチャによって実現されます。それは、シンプルで、無停止でのアップグレードとコンポーネントの交換を可能とし、フォークリフトアップグレードを不要にします。その結果、物理的な製品出荷量を最小限にすることができ、コスト、エネルギー、炭素排出量を削減することにつながります。さらに、リサイクルする必要がある電子廃棄物の量は、従来のフォークリフトアップグレードで生じる量よりも著しく減るため、環境への負荷低減につながります。