ピュア・ストレージにおける ESG への取り組み

「イノベーターにパワーを」というピュア・ストレージの使命は、私たちのバリュー・チェーン全体で責任あるビジネスを推進するというコミットメントと密接に関係しています。

持続可能な未来へのコミットメント

ピュア・ストレージは、全てのステークホルダーが持続可能な環境の中で繁栄できる未来を目指しています。

持続可能な技術インフラの実現

ピュア・ストレージは、気候変動を抑制するためには、持続可能な技術インフラストラクチャの構築が必要だと考えています。私たちは、お客様が自らの環境負荷を減らすことができる製品を提供することで、その実現を目指しています。

エネルギーと気候変動への対応

ピュア・ストレージは、お客様における二酸化炭素排出量の削減を可能にする製品を提供します。

RBA(Responsible Business Alliance:責任ある企業同盟)

ピュア・ストレージは、RBA(Responsible Business Alliance:責任ある企業同盟)の一員として、RBA のビジョンと目標を完全にサポートします。

多様な人材の育成

イノベーションを創出し続けるためには、卓越したアイデアを持った有能な人材を採用し、成長を支援し続けることが必要です。私たちは、全てにおいて機会均等の実践と多様性への取り組みを重視しています。私たちにとって、平等性は取り立てて意識するようなものではありません。成功にとって不可欠なものです。

ダイバーシティ、エクイティ、ビロンギング

ピュア・ストレージは、従業員や経営陣における女性やマイノリティ・グループに属する人材を増やしています。ビロンギング意識(帰属意識)を持てる職場環境の醸成を継続し、私たちが事業を展開する国の社会やお客様にふさわしい企業文化の構築に取り組んでいます。

優秀な人材の獲得、育成、維持

ピュア・ストレージは、グローバルでの従業員の募集、採用、維持および、各従業員が快適に働き、能力を発揮し、キャリアの開発と成長を促進できる文化の醸成に努めます。

信頼性の高いイノベーションの実現

ピュア・ストレージは、データ保護の重要性を認識しており、業務の遂行において、お客様および従業員のデータをセキュアに収集、分析、保管、共有、転送することを約束します。プライバシーを尊重し、体系的なリスクを引き起こすおそれのあるセキュリティの脅威やサイバー攻撃など、意図しない第三者からのアクセスや不正アクセスからデータを保護します。

データ・セキュリティと プライバシー

ピュア・ストレージは、お客様を第一に考え、データ・セキュリティ、プライバシー・ポリシーの策定・実践において透明性を維持し続けます。

確実な信頼性を維持

ピュア・ストレージには、創業当時から現在に至るまで、ピュア・ストレージ独自の倫理感および手法を用いて業務を遂行してきました。全ての従業員が、ピュア・ストレージの行動規範に則って行動することが義務づけられています。サプライヤーにおいても、RBA(Responsible Business Alliance:責任ある企業同盟)が提示している行動規範を遵守することを求めています。

ビジネス倫理

ピュア・ストレージは、バリュー・チェーン全体において、倫理的かつ法律を遵守したビジネス運営を約束します。

Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.