eBook, 17 pages

ランサムウェア対策ガイド - 攻撃の予防と復旧

ランサムウェア攻撃は世界中で拡大を続けており、有効な対策の必要性がますます高まっています。ランサムウェア攻撃から組織やデータを守るには、ハッカーの手口を理解することが有用です。そして、その知識をベースに、攻撃前、攻撃中、攻撃後の 3 つの段階で、組織としてどのような行動を取るべきか、具体的な戦略を立てることが重要です。

本書では、かつてブラックハット・ハッカーとして活動した経験があり、攻撃者の心理や行動を熟知するヘクター・モンセガー(Hector Monsegur)氏が、深い知見を通じて、次の事柄を中心にランサムウェア対策のカギとなるデータ保護について解説しています。

  • 攻撃を未然に防ぐ、あるいは攻撃によるデータ損失を最小限に抑えるために、事前にすべきこと
  • 攻撃を認識する方法と、攻撃を検知した場合の対処方法
  • 攻撃を受けた後の迅速なデータ・リカバリとリストア

「最近の調査によれば、ランサムウェア攻撃後のリカバリのための平均コストは、ダウンタイム、人件費、デバイスやネットワークのコスト、機会損失、支払われた身代金などを考慮した場合に、1 件あたり、2020 年には約 76万ドル、2021 年にはその 2 倍以上の 185万ドルでした。」

Alacrinet 社 リサーチ・ディレクター
ヘクター・モンセガー(Hector Monsegur)氏
ダウンロード
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
  • バックアップとリカバリ
  • ランサムウェア
  • eBook
800-379-7873 +44 2039741869 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 1 83 76 42 54 +498962824144 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 202457440 +46850541356 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 43 505 28 17 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387 +48 22 343 36 49
このブラウザは現在サポートされていません。

古いブラウザには、セキュリティ・リスクが存在する場合があります。ピュア・ストレージの Web サイトをより快適にご利用いただけるよう、最新のブラウザにアップデートしてください。