ピュア・ストレージの業界をリードする ブロック・ストレージが Microsoft Azure で提供開始

ピュア・ストレージの Cloud Block Store は、優れた性能、効率性、信頼性、シンプルさを最新のクラウド・ネイティブ・ソリューションに組み込み、ストレージ容量とパフォーマンスを両立
ピュア・ストレージの業界をリードするブロック・ストレージが  Microsoft Azure で提供開始

2021 年 4 月 23 日

マルチクラウドの世界でストレージ・アズ・ア・サービスを提供する IT のパイオニアであるピュア・ストレージ(NYSE: PSTG)は、ピュアの Cloud Block Store がマイクロソフトの Azure Marketplace で一般提供を開始されたことを発表しました。マルチクラウド環境全体でデータプレーンが共通の場合、お客様は各自の条件でクラウドに移行でき、クラウドへのアプリケーションのシームレスなポータビリティ、またはクラウド内の開発/テスト、ディザスタ・リカバリ、高可用性ソリューションでオンプレミスのワークロードを補完する機能を実現できます。

企業は、管理の簡素化、従量制の消費、無停止のアップグレードといったクラウドの特性をさらに望んでいますが、目標を達成するには、IT へのハイブリッド・アプローチを採用することが最善の方法であるということを認識しています。IDC によると、今年の終わりまでに、世界中の企業の 90% 以上が、オンプレミスまたは専用のプライベート・クラウド、複数のパブリック・クラウド、およびレガシー・プラットフォームを組み合わせて、インフラストラクチャのニーズを満たすと予測しています。

ピュア・ストレージの FlashArray 製品バイス・プレジデントのダン・コーガンは、次のように述べています。「ピュアは、当初よりクラウド・エクスペリエンスを提供してきました。 Azure でピュアの Cloud Block Store を提供することで、引き続きクラウドによるデータの分断をなくし、データがどこにあってもピュアに期待される信頼性、回復性、性能、運用の簡素化を実現できるよう支援します」

マイクロソフト Azure Storage の Partner of Director Management、Aung Oo 氏は次のように述べています。

「ピュアと Microsoft Azure は、インフラストラクチャがオンプレミス、ハイブリッド、マルチクラウド、またはエッジのいずれであっても、お客様にシームレスなエクスペリエンスを提供すべきであるという信念を共有しています。共有ディスクやウルトラ・ディスク・ストレージなどの独自の Azure 機能で構築された Azure 上のピュアの Cloud Block Store は、包括的で高い可用性と性能のソリューションを提供します。ピュアの Cloud Block Store を Azure Marketplace で提供できることを歓迎します。今後、共通のお客様のデータ・モビリティと保護を強化していきます。」

マイクロソフト Azure Storage Partner of Director Management
Aung Oo 氏

ピュアの Cloud Block Store は、オンプレミス、クラウド、ハイブリッド・クラウド、マルチクラウドなど、データが存在する場所に関係なく、一貫したエクスペリエンスを備えたオンプレミス環境とクラウド環境間でシームレスなデータ・モビリティを提供します。ピュア・ストレージはマイクロソフトと協働し、次のような多様なニーズに対応することで、共通のお客様のクラウド・ジャーニーを支援します。

  • 環境間で共通のデータプレーン:ピュアの Cloud Block Store は、ピュアの業界をリードする FlashArray™ システムと同じオペレーティング・システムを実行するため、お客様は、データ削減、組み込みスナップショット、シン・プロビジョニング、高可用性など、ネイティブにクラウド内にある、エンタープライズグレードのストレージ・プラットフォームのすべてのメリットを享受できます。 また、クラウド間のシームレスなデータ・モビリティもメリットの一つです。オンプレミスとクラウド間で一貫した API と自動化が提供されるので、開発者が一度構築するだけで、ハイブリッド・クラウド全体に展開できるようになります。
  • 回復性と信頼性:ピュアの Cloud Block Store は、アプリケーションとデータが単一障害点に対して回復力があることを保証することにより、クラウド・ストレージの信頼性を高めます。また、今回発表された Pure Validated Design for Microsoft SQL Server Business Resilience は、オンプレミスで実行されるミッション・クリティカルな SQL Server データベースの事業継続性を提供し、Microsoft Azure 上のピュアの新しい Cloud Block Store を高可用性ターゲットとして活用することで、クラウドでのディザスタ・リカバリを可能にします。SQL Server と、FlashArray//X、FlashArray//C、およびピュアの Cloud Block Store の組み合わせにより、お客様は最高レベルのアプリケーション可用性を実現し、最も重要な SQL Server ワークロードの事業継続性を確保できます。
  • コスト効率性:クラウドネイティブのお客様は、ピュアの業界をリードするデータ削減機能と、個々のボリュームの IOPS、帯域幅、容量を管理する必要性を排除することで、クラウドネイティブなブロック・ストレージに通常関連する管理オーバーヘッドの削減を通じて、有意義なコスト削減を実現できます。業界をリードするデータ効率により、お客様はエンタープライズ・ストレージの機能と柔軟性を損なうことなく、クラウドで購入できる容量を削減することができます。

ピュアのサブスクリプション・サービスには、Evergreen プログラムと統合サブスクリプションが含まれます。これにより、オンプレミスのソリューションとピュアの Cloud Block Store を、単一のソリューションとして使用できます。ピュアの統合サブスクリプションは、ストレージ消費に究極の柔軟性を提供する真のエンタープライズ・クラスのユーティリティです。

詳細は、下記をご覧ください。

ピュア・ストレージについて

ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、技術者の負荷削減に寄与します。ピュア・ストレージが提供する「モダン・データ・エクスペリエンス」は、真の「サービスとしてのストレージ(STaaS:Storage-as-a-Service)」モデルによって、複数のクラウド間でシームレスな自動化運用を実現します。急速な成長を遂げているエンタープライズ IT 企業の 1 つとして、企業がデータを強みに変えるためのソリューションを提供しています。ピュア・ストレージのソリューションにより、企業はデータをより有効に利用できるだけでなく、インフラ基盤の複雑性を解消し、管理コストを削減できます。ピュア・ストレージは、NPS 顧客満足度調査において B2B 企業の上位 1% に値する高評価を受けました。ピュア・ストレージについて詳しくはこちらをご覧ください。

Pure Storage、「P」ロゴマーク、Portworx および www.purestorage.com/legal/productenduserinfo.html に掲載されているピュアの商標リストにあるマークは、Pure Storage, Inc. の登録商標です。このプレスリリースの全ての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。

本件に関するお問い合わせ
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
マーケティングマネージャー 吉留
800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387