ピュア・ストレージ、
ピュア・グローバル・パートナーアワード 2020 の日本の受賞者を発表

東京エレクトロンデバイスに年間 APJ ディストリビューターアワード、
伊藤忠テクノソリューションズに年間 APJ パートナーアワード、
ネットワンシステムズに年間日本パートナーアワードを授与

2021 年 1 月 19 日

マルチクラウドの世界でストレージ・アズ・ア・サービスを提供する IT のパイオニアであるピュア・ストレージ(NYSE: PSTG)は、ピュア・グローバル・パートナーアワード 2020 の日本の受賞企業を発表しました。 東京エレクトロン デバイス株式会社が年間 APJ(※) ディストリビューターアワードを受賞しました。また伊藤忠テクノソリューションズ株式会社が年間 APJ パートナーアワードを受賞し、ネットワンシステムズ株式会社が年間日本パートナーアワードを受賞しました。3 社とも、ピュアのテクノロジーソリューションのポートフォリオと、お客様にモダン・データ・エクスペリエンスを実現するための能力を提供し、卓越したコミットメントを示しました。モダン・データ・エクスペリエンスは、シームレスで柔軟性に優れ、信頼性が高く、革新的なサブスクリプションを提供します。

ピュア・ストレージのアジア太平洋地域・日本におけるパートナー担当エリア副社長のアンドリュー・フィッシャーは、次のように述べています。「2020 年は、非常に困難な年でした。今回の賞は、多くのお客様が在宅勤務の従業員をサポートするために IT インフラストラクチャを構築しなければならなかった時期に、当社のパートナーがお客様をサポートするために献身的に取り組んできたことの真の証です。当社は、東京エレクトロンデバイス、伊藤忠テクノソリューションズ、ネットワンシステムズに代表される日本のパートナーの努力を非常に高く評価しています。」

東京エレクトロン デバイス株式会社の取締役 執行役員常務 CN BU/BUGM の上小川昭浩氏は、次のように述べています。「この度は、東京エレクトロンデバイスのピュア・ストレージ社製品への取り組みを評価いただき大変嬉しく思います。今後もピュア・ストレージ社との連携を強化のもと、技術力とサポート力を磨き、お客様の事業強化の一躍をご支援すべく尽力してまいります。」


(右から)
東京エレクトロンデバイス株式会社
執行役員 CN BU 副 BUGM CN 営業本部 本部長
宮本 隆義様

東京エレクトロンデバイス株式会社
取締役 執行役員常務 CN BU/BUGM
上小川 昭浩様

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
代表取締役社長
田中 良幸


また、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社の常務執行役員、湊原孝徳氏は、次のように述べています。「CTC は、ピュア・ストレージ社との強固なパートナーシップと実績が評価された今回の受賞を、大変光栄に存じます。今後もピュア・ストレージ社と連携し、お客様のモダン・データ・エクスペリエンスを実現すべく取り組んでまいります。」


(右)
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
エンタープライズ事業グループ
エンタープライズビジネス企画室 室長
田中 匡憲様


そして、ネットワンシステムズ株式会社の取締役 執行役員の篠浦文彦氏は、次のように述べています。「この度はピュア・ストレージ社製品・サービスへのビジネス貢献を評価いただき大変光栄に思います。今後も、両社の強固なパートナーシップによりソリューション・サービスを共創し、お客様のビジネスの成功を継続的にご支援できるよう尽力してまいります。」


ネットワンシステムズ株式会社
取締役 執行役員
篠浦 文彦様


ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社の代表取締役社長、田中良幸は次のように述べています。「日本のパートナーのグローバル・アワードの受賞を大変嬉しく思います。東京エレクトロンデバイス社、伊藤忠テクノソリューションズ社、ネットワンシステムズ社には、特にピュア・ストレージが一貫して唱えてきた Evergreen、モダン・データ・エクスペリエンスにご賛同いただき、強力なご支援のもと日本市場での急速な拡大に向けて活動いただいております。」

ピュアは 100% パートナー中心の企業であり、パートナーは、データとストレージ管理への期待を変えるというピュアのビジョンを実現するための中核を担っています。共有サービスと柔軟なオンデマンド消費を通じて、クラウド体験を提供するダイナミックなストレージを提供しています。ピュアは、仮想環境のソリューション販売を成功させるために、パートナーと共に改革に注力しています。

※ APJ(Asia Pacific and Japan): アジア太平洋地域および日本

ピュア・ストレージについて

ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、技術者の負荷削減に寄与します。ピュアが提供する「モダン・データ・エクスペリエンス」は、真の「サービスとしてのストレージ(STaaS:Storage-as-a-Service)」モデルによって、複数のクラウド間でシームレスな自動化運用を実現します。急速な成長を遂げているエンタープライズ IT 企業の 1 つとして、企業がデータを強みに変えるためのソリューションを提供しています。ピュア・ストレージのソリューションにより、企業はデータをより有効に利用できるだけでなく、インフラ基盤の複雑性を解消し、管理コストを削減することができます。ピュア・ストレージは、NPS 顧客満足度調査において B2B 企業の上位 1% に値する高評価を受賞しました。

Pure Storage、「P」ロゴマーク、Evergreen、FlashArray、FlashBlade、Pure1 および Pure as-a-Service は、Pure Storage, Inc. の登録商標です。このプレスリリースのすべての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。

 

アナリストの評価

ガートナーのマジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ・アレイ」部門リーダー(2020 年)

ピュア・ストレージのソーシャルネットワーク

ブログ / Facebook / YouTube

本件に関するお問い合わせ

このプレスリリースに関するお問い合せは下記にて承っております。

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 マーケティング・マネージャー 吉留
pr-japan@purestorage.com 
TEL: (03) 4563-7443

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387