町田市: 住民サービスの情報システム基盤にオールフラッシュストレージ導入、運用性大幅アップ


課題

  • 業務システムのストレージ基盤増強
  • 安定性と継続性を強化するストレージ運用の実現

ソリューションと効果

  • 約6倍のデータ圧縮倍率によってリソースおよびコストを最適化
  • バッチ処理時間を約2分の1に短縮するなど、運用性を大幅アップ
「新システムの切り替えの際、デー タの移行作業でフラッシュストレージの性能と圧縮機能の効果を実感しました。何回かに分けてデータ移行を行ったのですが、旧システムのハードディスク型のストレージと比べると、同等の容量のデータを約6分の1の時間で移行できたのです。市民サービスを止めないためには、システムの保守にかかる時間はできるだけ短くしたい。フラッシュストレージの優れたI/O性能と圧縮効率は、市民サービスの安定提供に貢献します。」
町田市 総務部 情報システム課 担当係長 間宮正秋 氏
800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.