仮想データベース基盤にオールフラッシュを採用、処理時間とコストを削減

課題

  • データベース環境のコスト削減
  • 仮想化環境におけるデータベースのレイテンシー抑制
  • ストレージシステムとしての可用性確保

ソリューションと効果

  • ピーク時でも1ミリ秒台の低レイテンシーを実現
  • 最大で5分の1以上のデータ圧縮率を達成
  • 約60%のコスト削減に成功
Created with Sketch.
「実機を見て評価を行ったのですが、性能面ではレスポンスタイムとレイテンシーにおいて非常に優れていました。」
株式会社NTTぷらら 技術本部ネットワーク管理部マネージャー 長谷部勇 氏

注目の技術パートナー

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。