Olympus

オリンパスの AI 開発促進を支える
ピュア・ストレージ

メドテック大手のオリンパス、コンテナベースの大規模 AI 開発基盤としてピュア・ストレージ AIRI を導入


概要

顕微鏡事業で創業したオリンパスは、今や世界シェア 70% を誇る消化器内視鏡や外科内視鏡製品を提供する内視鏡事業をはじめ、外科用デバイスや処置具等を提供する治療機器事業、生物用・工業用顕微鏡、工業用内視鏡等を提供する科学事業を展開しています。顧客価値向上のため、AI の活用に取り組むオリンパスでは、コンテナベースの AI 開発基盤としてピュア・ストレージの AIRI®を導入。AI 環境の迅速な展開と、処理能力および柔軟性の向上に成功しています。

業種

  • テクノロジー

採用地域

  • 日本

用途

  • AI・機械学習

課題

課題

  • 開発者のための AI 開発環境の迅速な提供
  • 膨大な画像データの効率的な処理と、コンテナ環境の柔軟性に対応するストレージ環境の構築

ソリューションと効果

ビジネスの変革

  • 顧客価値を高めるための AI ソリューションの提供
  • 新たな AI ソリューションの迅速な市場投入
  • AI 開発環境の迅速な展開

IT の変革

  • AIRI による安定した AI 開発環境の確保
  • 開発者によるセルフサービスでの AI 開発環境の展開
  • コンテナの柔軟性・迅速性に対応する効率的なストレージ環境の構築

注目の最新情報

導入事例

DMM.com: VVols と FlashArray の導入で VM 運用負荷とデータを大幅削減

導入事例

東映アニメーション: オールフラッシュ・ストレージで TCO 大幅低減

導入事例

日本中央競馬会(JRA): ピュア・ストレージで IT 基盤をオールフラッシュ化

導入事例

三菱 UFJ モルガン・スタンレー 証券:ピュア・ストレージの 導入で、株取引執行システム、 バックアップ/リストアを高速化

導入事例

毎日新聞社: ピュア・ストレージの導入で 全社用仮想化基盤の性能を改善

+
800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387