三井住友建設: オールフラッシュストレージ導入でVDIの性能をアップ、生産性向上に貢献

課題

  • 仮想デスクトップ環境のパフォーマンス向上
  • 共有ストレージのボトルネック解消
  • ストレージ運用管理性の向上

ソリューションと効果

  • 仮想デスクトップ環境用ストレージの導入
  • 高いI/O処理性能による業務システム利用効率と生産性の向上
  • 優れた重複排除と圧縮機能によりデータ量を最大11分の1に削減
「インライン重複排除機能と高いデータ圧縮率は、 製品選択の重要なポイントとなりました。」
三井住友建設株式会社 企画部 ITグループ 課長 仙波幹徳 氏

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。

ピュア・ストレージ導入
簡単 3 ステップ

1. ニーズご相談

データ・ストレージのニーズについて個別にご相談をお受けしております。

2. PoC 実施

お客様にご協力いただき、専門チームが PoC(概念検証)を実施します。

3. ピュアへ移行・ピュアを導入

総所有コスト(TCO)削減効果を実証し、移行・導入のお手伝いをいたします。