「FlashBlade」を日本初導入、ミッションクリティカルを支える安定性と高スループットを実証


課題

  • 容量、性能の面で限界を迎えたディスクストレージの刷新
  • ユーザーの要望に応えられる自由度の高いシステム基盤の整備

ソリューションと効果

  • ネットワークストレージの刷新による自由度の高いシステム環境の整備
  • オールフラッシュ・スケールアウトNAS「FlashBlade」で高スループットを実現
  • 容量、性能の向上を低コストで実現しユーザーの要望に対応
  • メンテナンスに伴う停止時間を削減しビジネスへの影響を最小化

「他社からもオールフラッシュストレージ は出ていますが、特にコスト面で、ピュア・ストレージは頭ひとつ抜け出た印象をもっています。また、単に安いだけでなく、ハードウェアのつくりも素直で、ブラックボックス的な部分が少ない。エンジニアとしては、コスト対性能比の評価がしやすいところにも好感を覚えます。FlashBladeは、これまで選択肢が少なかったミッションクリティカル、エンタープライズ向けのシェアードストレージ市場に風穴を開ける製品だと感じています。高い性能や安定性が求められる、あらゆる領域に適用していけるでしょう」

株式会社スクウェア・エニックス
情報システム部 ITインフラストラクチャー バックエンドシステム・グループ

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387

ピュア・ストレージ導入
簡単 3 ステップ

1. ニーズご相談

データ・ストレージのニーズについて個別にご相談をお受けしております。

2. PoC 実施

お客様にご協力いただき、専門チームが PoC(概念検証)を実施します。

3. ピュアへ移行・ピュアを導入

総所有コスト(TCO)削減効果を実証し、移行・導入のお手伝いをいたします。