ピュア・ストレージ製品でストレージ環境を統合、約 65% のストレージコストと年間平均 700 時間の運用工数を削減


課題

  • ストレージ機器のリプレースにおけるデータ移行作業をなくしたい
  • 3 階層で運用しているストレージシステムを統合化したい
  • 将来のクラウド環境でも活用できるストレージ基盤を構築したい

ソリューションと効果

  • ピュア・ストレージ製品の導入でストレージコストを約 65% 削減
  • Evergreen Storage の利用でデータ移行作業が不要に
  • ストレージの設置場所が 5 ラックから 13U へ、消費電力も 1/10 に削減

「FlashArray の導入で、将来的なクラウド環境への移行も視野に入れたストレージシステムを構築できたと考えています。また、FlashArray には Pure1 というサービスがあります。これは、ピュア・ストレージが FlashArray のログを分析し、障害の予兆が確認されたときに直接、連絡をいただけるサービスです。現在のところ障害は発生していませんが、リアルタイムでの障害予兆検知サービスを提供しているのはピュア・ストレージだけですので、安心であるとともに、今後に期待しています。」

サントリーシステムテクノロジー株式会社
基盤サービス部マネージャー
山門亮太氏

注目の技術パートナー

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。