ビジョンを現実に

ピュア・ストレージは、優れたアイデアの実現を支援します。ピュア・ストレージが提供するMicrosoftアプリケーション向けのデータセントリックアーキテクチャは、クラウドでもオンプレミスでも、データ統合を促進してイノベーションを加速します。

 

スピード、俊敏性、
インテリジェンス

ピュア・ストレージのMicrosoft向けソリューションが、データを効果的に活用することで、ビジネスのイノベーションを促進する方法をご覧ください。

データを最大限に活用

Microsoft SQL Serverのワークロードにおいて、分析を含む場合でも、かつてないパフォーマンスとシンプルさを実現します。VMware Virtual Volumesのサポートにより、仮想化されたSQL Serverワークロードに、きめ細かいアレイベースの管理機能を直接適用することが可能で、低遅延、迅速なバックアップとリストア、独自の自律機能による管理の簡素化を実現できます。

SQL SERVERのための高速バックアップストレージ SQL SERVERのための高速バックアップストレージ

柔軟な拡張性

ピュア・ストレージのオープンコネクトによって、ハイブリッドクラウドとMicrosoft Azureの接続と構成を自動化することで、ロックインなしで、環境全体のMicrosoftワークロードを容易に拡張できます。オンプレミスでは、Microsoft System Centerとの統合により、プライベートクラウドおよび仮想化されたワークロードの統合、自動化、オーケストレーションがより迅速かつ簡単に実行できます。

Microsoft Azureで構築するハイブリッドクラウド Microsoft Azureで構築するハイブリッドクラウド

イノベーションを加速する

DevOpsワークフローを自動化します。ピュア・ストレージのPowerShell SDKを使用して、環境全体のデータをすばやくリフレッシュすることによって、開発者が現行の運用データを操作できるようにします。

Microsoft DevOpsワークフローを自動化する Microsoft DevOpsワークフローを自動化する

ガートナーのレポートにおいて
事例 5 件中 3 件で最も高いスコアを獲得

ガートナー「クリティカル・ケイパビリティ」レポート 2018、ソリッドステートアレイ(SSA)部門において、18 の SSA 製品の分析が行われました。ピュア・ストレージは、オンライントランザクション処理、サーバー仮想化、VDI で最も高いスコアを与えられました。

あらゆるワークロードに対応

ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャは、すべてのMicrosoftワークロードに対応した、オンデマンドでリアルタイムの自律するストレージを提供します。

データ管理

SQL Serverのような近代的なデータベースプラットフォームでは、基盤となるインフラストラクチャから、非常に高いパフォーマンスと耐障害性が求められます。ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャ は、理想的なパワーと効率性を提供します。


パフォーマンスと統合

ピュア・ストレージのODX実装により、ファイルコピーおよび移動操作のパフォーマンスを最大80倍向上させます。FlashArrayのWindowsファイルサービスにより、高度なSMBおよびNFSサービスを利用できます。


仮想化

ロックインはありません。ピュア・ストレージは、Hyper-VとAzureの統合により、プライベートクラウドとハイブリッドクラウドのオンデマンド要件に対応します。Microsoft System Centerですべてを統合して管理します。

Created with Sketch.
「ピュア・ストレージ製品への移行により、パフォーマンス向上の可能性が高まりました。Microsoft SQL Serverのデータを9分の1に削減できたことは驚きです。」
Mattersight社
CIO Jeff Geltz氏
Created with Sketch.
「ピュア・ストレージ製品の導入以来、非常に大きな違いを実感しています。」
Unity Healthcare社
ITディレクターBrent Fletcher氏
Created with Sketch.
「冷暖房空調に関しては、従来のディスク型と比較して、FlashArrayの消費電力は約10分の1になっています。」
Sierra Nevada社
情報システムマネージャーJustin Ainsworth氏