ビジョンを現実に

ピュア・ストレージのソリューションは、Microsoftアプリケーションのデータ活用を最大化し、優れたアイデアの実現を支援します。

スピード、俊敏性、
インテリジェンス

ピュア・ストレージのMicrosoft向けソリューションが、データを効果的に活用することで、ビジネスのイノベーションを促進する方法をご覧ください。

SQLデータを最大限に活用

Microsoft SQL Serverのワークロードにおいて、かつてない性能とシンプルさを実現します。VMware Virtual Volumesのサポートにより、仮想化されたSQL Serverワークロードに、きめ細かいアレイベースの管理機能を直接適用することが可能で、低遅延、堅牢なデータ保護、独自の自律機能による管理の簡素化を実現できます。

Microsoft Azureで構築するハイブリッドクラウド

柔軟な拡張性

ピュア・ストレージは、ハイブリッドクラウドとMicrosoft Azureの接続と構成を自動化することで、ロックインなしで、環境全体のMicrosoftワークロードを容易に拡張できます。オンプレミスでは、Microsoft System Centerとの統合により、プライベートクラウドおよび仮想化されたワークロードの統合、自動化、オーケストレーションがより迅速かつ簡単に実行できます。

Microsoft Azureで構築するハイブリッドクラウド

ワークフローを自動化

DevOpsワークフローを自動化し、スタック全体の管理を改善します。全てを制御し、Purity REST APIおよびエンドツーエンドのPowerShell SDKの機能を統合して活用します。

Microsoft DevOpsワークフローの自動化

Windows 管理センターで FlashArray を一元管理

複数のFlashArrayを統合した単一のビューを提供します。監視タスクの実行、リアルタイムでの性能メトリックの表示、ストレージボリュームやイニシエータの管理を行うことができます。

Microsoft Azureで構築するハイブリッドクラウド

Microsoft Exchange にも対応

Eメール、メッセージ、カレンダー など、Microsoft Exchange Serverはビジネスに不可欠です。しかし、データ集約型の業務の成長をサポートするには、近代的なストレージソリューションが必要です。世界初のオールフラッシュ、オールNVMeストレージであるFlashArray//Xは、現在および将来を見据えたワークロードに対応でき、ビジネスに不可欠なサービスを停滞させることはありません。

あらゆるワークロードに対応

ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャは、すべてのMicrosoftワークロードに対応した、オンデマンドでリアルタイムの自律するストレージを提供します。

データ管理

SQL Serverのような近代的なデータベースプラットフォームでは、基盤となるインフラストラクチャから、非常に高い性能と耐障害性が求められます。ピュア・ストレージのデータセントリックアーキテクチャ は、理想的なパワーと効率性を提供します。


性能と統合

ピュア・ストレージのODX実装により、ファイルコピーおよび移動操作の性能を最大80倍向上させます。FlashArrayのWindowsファイルサービスにより、高度なSMBおよびNFSサービスを利用できます。


仮想化

ロックインはありません。ピュア・ストレージは、Hyper-VとAzureの統合により、プライベートクラウドとハイブリッドクラウドのオンデマンド要件に対応します。Microsoft System Centerですべてを統合して管理します。

お問い合わせ

ピュア・ストレージがお客様の成功を支えます。

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。