オールフラッシュ・ストレージによる、Oracleデータベース導入の迅速化

Oracle データベースとは

Oracle データベースとは

Oracle データベース(Oracle DB)は、Oracle 社のリレーショナル・データベース管理システム(RDBMS)です。

さまざまな組織が、これまで以上にスケーラブルで高性能なデータベースを必要としています。組織の多くが、Oracle データベースを活用し、オンライン・トランザクション処理(OLTP)、データ・ウェアハウス、ビジネス分析用のビジネス・アプリケーションを推進しています。その中でも IT 部門は、開発、テスト、分析、ビジネス持続性のニーズに対応するために、データベースの性能をオンデマンドで利用できる環境を求めています。

オールフラッシュによるOracle DBの高速化

データベース管理ソリューションをサポートするハードウェアは、もっと重要視されるべきです。RDBMS が消費するコンピューティング・リソースとストレージ・リソースの数が多いほど、IT インフラストラクチャの負担は大きくなります。まだ作業環境が回転するディスク・ドライブのデータレイクの場合は、ハードウェア障害や I/O ボトルネックが発生するのは時間の問題です。

幸いなことに、データ・ストレージ技術は絶えず進化しています。NVMeストレージは、かつてないほど手頃な価格で提供され、アクセスしやすくなりました。Oracle DB を強化する NVMe ストレージ・ソリューション:

  • I/O 転送を高速化
  • Oracle ワークロードの遅延を低減
  • I/O操作のための64K以上のキューを持つ大規模な並列処理
  • 信頼性の向上(機械的な可動部品がないため)

FlashBlade のテスト・ドライブ

Pure1®のセルフサービス・インスタンスによるFlashBlade™の管理を通じて、ネイティブなスケールアウトが可能なファイル/オブジェクト・ストレージの先進的機能をお試しいただけます。

Oracle DB環境にピュア・ストレージが選ばれる理由

ピュア・ストレージのオールフラッシュ・アレイは、NVMeストレージの潜在能力を最大限に発揮するように設計されており、Oracle環境のスピード、拡張性、俊敏性を最大限に高めます。Oracle データベースをピュア・ストレージ上に展開することで、次のようなメリットが得られます。

  • NVMe ストレージがもたらす効果
  •  FlashArray™によるブロック・ストレージの可用性 99.9999%
  • 常時オンの暗号化と高速リストアによる最大45TB/時のリカバリ性能
  • コピーとクローン作成にかかる時間を最大90%短縮
  • Oracle仮想マシン(VM)およびOracleエンタープライズ・マネージャ(OEM)を含むOracleテクノロジーとの統合を合理化

ピュア・ストレージとOracle社は、  パートナーシップを通じて緊密に連携し、テクノロジー開発とOracleのアプリケーションおよびワークロードとの相互運用性を調整しています。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387