SAP とは

SAP とは

SAP とは

SAP社は、ドイツを本拠地とする多国籍ソフトウェア企業であり、社名は、Systems, Applications, and Productsに由来しています。SAP社は、企業経営や顧客との関係を管理するためのERP(エンタープライズ・リソース・プランニング)ソフトを開発しています。SAPソフトウェアは、金融、ロジスティクス、流通、インベントリ管理などのエンドツーエンド・ソリューションを提供します。

SAP HANA とは

SAP HANAは、ハイブリッド・クラウド向けに設計されたインメモリ・リレーショナル・データベース管理システム(RDBMS)です。インメモリ・データベースであるSAP HANAは、ディスクではなくメインメモリにデータを格納するように設計されているため、従来のRDBMSよりも高速です。また、SAP HANAは列指向であるため、従来の行指向よりもSQLクエリが高速になります。

FlashBlade のテスト・ドライブ

Pure1® のセルフサービス・インスタンスによる FlashBlade™ の管理を通じて、ネイティブなスケールアウトが可能なファイル/オブジェクト・ストレージの先進的機能をお試しいただけます。

オールフラッシュ・ストレージがSAPを高速化できる理由

SAPを従来型のストレージに展開した場合、非効率的で高コストの複雑な運用モデルになってしまうケースが少なくありません。既存のストレージ・ストレージソリューションの多くは、低速で非効率的なディスク・ストレージ、または最適化されていないハイブリッド・ストレージ・システムに基づいており、その多くがサイロ化しています。結果として得られるアーキテクチャは、高価すぎるうえに性能が十分でなく、ダウンタイムが大きくなることがあります。そのため、 ビジネス・クリティカルなアプリケーション やデータベースの統合には不向きです。

一方、ビジネス・クリティカルなアプリケーションやデータベースをオールフラッシュ・ストレージで実行することで、従来のSAPやSAP HANAの性能を即時かつ強力に変革することができます。さらに、SAPユーザーは、同じインフラストラクチャ上でさまざまな混合ワークロードを実行できるようになり、サイロが阻んでいる壁を打ち破ると同時に、運用、管理、ディザスタ・リカバリなどにおいて多くのメリットを享受できます。これらのメリットは、リスクやコストの削減およびイノベーション創出のためのリソース拡充につながり、最終的にはITを変革し、SAPを近代化することになります。

ピュア・ストレージの FlashStack に SAP を展開する理由

FlashStack™  TDIは、Cisco Unified Computing Systemとピュア・ストレージのオールフラッシュ・ストレージ・プラットフォームを組み合わせたコンバージド・インフラストラクチャ(CI)ソリューションです。SAP HANAの強みを最大限に引き出す完璧なオンプレミス・システムを構築します。FlashStackでSAPアプリをホスティングすることで得られるメリットには、次のようなものがあります。

  •  HANA Native Storage Extension用のDirectMemory™ Cacheを使用することで、HANAのライセンス・コストを最大70%削減
  • NVMeストレージの性能を享受 — 高スループット、低遅延、大規模並列
  • FlashArray™のActiveCluster™によるSAPアプリケーションの99.9999%の可用性
  • SAPの自動化と近代化を簡素化

FlashStackを使用することで、行指向のインメモリ・データベースのスピードと効率性をオールフラッシュのCIソリューションと組み合わせることができます。

ピュア・ストレージは、SAP社のグローバル技術パートナーとして同社と密接に連携し、インテリジェント・エンタープライズ、クラウド・コンピューティング、ストレージ、仮想化などの分野において、より緊密な技術統合を提供しています。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.