仮想デスクトップ・インフラストラクチャとは

仮想デスクトップ・インフラストラクチャとは

仮想デスクトップ・インフラストラクチャとは

仮想デスクトップ・インフラストラクチャ(VDI)を利用することで、データ・センター内のサーバー上で実行されている仮想マシン内のエンドユーザー・デスクトップをホストして管理することができます。VDIは、ユーザー・デバイスの管理方法、性能および、セキュリティを強化することで、様々なメリットを提供します。

仮想デスクトップのメリット

VDIのメリットには次のようなものがあります。

  • ラップトップ、デスクトップ、タブレット、その他のデバイスの導入、管理、保守を合理化します。 
  • エンドポイント保守の柔軟性を向上させ、仮想デスクトップを介して最新のツールやソフトウェアを利用者に提供します。
  • リモートフレンドリー ― 仮想デスクトップは、個人用デバイスにセキュアでリモートに展開できます。IT管理者は、導入環境においてファイル、ダウンロード、ウイルス対策アップデートなどの完全な制御を維持できます。

FlashArray//X のテストドライブ

セルフサービス環境でピュア・ストレージ FlashArray //Xの管理を体験してください。スナップショット、レプリケーション、ActiveCluster™、VMware統合などの高度な機能をお試しいただけます。

VDI 導入における共通の課題

低速、あるいは不安定な仮想デスクトップの使用は、生産性の低下や、管理コストの増大を招くことがあります。VDI 環境において、ストレージは最も高価なコンポーネントであり、その性能は最も重要な問題になり得ます。 

効率的なデータ削減技術を備えるオールフラッシュ・ストレージは、VDI の可用性を高め、コストを削減します。これにより、VDIの性能と導入についての問題が緩和され、デスクトップのワークロードの標準化と統合を実現するために、コンバージド・インフラストラクチャや統合アーキテクチャが検討されています。

既存のコンバージド・インフラストラクチャ・ソリューションの多くは、旧来の低速で非効率なディスク・ストレージ、または、最適化されていないハイブリッド・ストレージ・システムに基づいています。そのため、常時オンの高性能な基盤を必要とするVDIワークロードには適していません。

VDI 環境の構築にピュア・ストレージを選ぶ理由

ピュア・ストレージの FlashStack™ は、エンド・ユーザーやIT組織の要求を満たすために、高速で耐障害性に優れたスケーラブルな検証済みのアーキテクチャにより、 VDIに適したオールフラッシュの性能 を提供します。これにより、VDIの導入が容易になり、管理作業が軽減されます。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.