ピュア・ストレージ製品がデータ・ストレージ・システムにおける直接的な炭素排出を最大 80% 削減

ピュア初の ESG レポートを通じて指標の透明性と将来的な目標を提示
ピュア・ストレージ製品がデータ・ストレージ・システムにおける直接的な炭素排出を最大 80% 削減

2022 年 3 月 30 日

マルチクラウドの世界でストレージ・アズ・ア・サービスを提供するITのパイオニアであるピュア・ストレージ(NYSE: PSTG)は本日、初となる ESG レポートを公開しました。レポートでは、現在の評価指標を可視化し、国際社会のよりよい未来に向けて有意義な進歩を遂げるためのコミットメントを示しています。ピュア・ストレージ会長兼 CEO のチャールズ・ジャンカルロ(Charles Giancarlo)は、次のように述べています。

「ピュア・ストレージは、世界中のデータセンターの炭素排出量を削減するなど、環境における持続可能性(サステナビリティ)への取り組みを推進しています。当社の製品は、ディスク型あるいは競合のオールフラッシュ・システムと比較して効率的な電力消費、冷却を実現し、設置スペースが小さく廃棄物も少ないため、お客様の環境フットプリントを低減させます」

Pure Storage 会長兼 CEO
チャールズ・ジャンカルロ(Charles Giancarlo)

地球温暖化や気候変動による最悪の影響を回避するためには、持続可能な技術インフラの構築が不可欠です。ピュアは、お客様が自らの環境フットプリントを劇的に削減できるような製品の設計・製造、サービスの提供により、業界のリーダーとして持続可能性に貢献しています。ピュアでは、今回の ESG レポートの一環として、自社の FlashArray 製品を対象に製品ライフサイクル評価(LCA)を実施しました。その結果、競合製品と比較してデータ・システムによる直接的な炭素排出量を最大80%削減できることが明らかになっています。

ピュアは、お客様におけるエネルギー消費および炭素排出の削減に加え、独自の Evergreen™ アーキテクチャと Pure as-a-Service™ サブスクリプションによる電子廃棄物の削減、機器寿命の延長、ストレージの無駄の低減といった顕著な成果を提供しています。成果の具体例として、6 年前に購入したピュアのアレイの 97% が現在も稼働しているという実績が挙げられます。

ピュアでは、お客様の持続可能性への取り組みを支援するだけでなく、自社の炭素排出量削減における目標を掲げています。企業運営と製品の使用段階の両方を視野に入れ、「スコープ 1、2、3」に則したサプライチェーン排出量の算定を行い、各目標の達成を推進しています。

  • 市場ベースのスコープ 1 および 2 の温室効果ガス排出量について、2020 年度から 2030 年度にかけて従業員 1 人あたりの原単位を 50% 削減
  • スコープ 1 および 2 の市場ベースの排出量について、2040 年度までにネットゼロに削減
  • スコープ 3 の排出量について、2020 年度から 2030 年度の間に出荷した製品の有効容量ペタバイトあたりの使用原単位を 66% 削減

ESG レポート全文および、ピュア・ストレージの事業や従業員によるさまざまな ESG の取り組みについて詳しくは、https://www.purestorage.com/company/corporate-social-responsibility.html をご覧ください。 

ピュア・ストレージについて

ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、データ・ストレージを永続的にシンプルにします。ピュアが提供するクラウド・エクスペリエンスは、あらゆる組織におけるデータの可能性の最大化および、インフラ基盤の複雑さの解消、管理コストの低減を可能にします。真の「サービスとしてのストレージ(STaaS: Storage as-a-Service)」を提供するというピュアのコミットメントにより、お客様は、従来型ワークロード、最新のアプリケーション、コンテナなど、様々なデータニーズの変化に迅速かつ大規模に対応できます。ピュアは、NPS 顧客満足度調査において、B2B 企業の上位 1% に値する高評価を受けています。ピュア・ストレージについて詳しくはこちらをご覧ください。

Pure Storage、「P」ロゴマーク、Portworx および、https://www.purestorage.com/legal/productenduserinfo.html に掲載されているピュア・ストレージの商標リストにあるマークは、Pure Storage, Inc. の登録商標です。このプレスリリースの全ての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。

本件に関するお問い合わせ
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 マーケティングマネージャー 吉留
800-379-7873 +44 2039741869 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 1 83 76 42 54 +49 89 12089253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 202457440 +46850541356 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 43 505 28 17 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387 +48 22 343 36 49
このブラウザは現在サポートされていません。

古いブラウザには、セキュリティ・リスクが存在する場合があります。ピュア・ストレージの Web サイトをより快適にご利用いただけるよう、最新のブラウザにアップデートしてください。