フォークリフト・アップグレードとは

フォークリフト・アップグレードとは

フォークリフト・アップグレードとは

フォークリフト・アップグレードは、IT インフラストラクチャの完全なオーバーホールです。古くなったストレージを取り除き、最新のテクノロジーに置き換えます。フォークリフト・アップグレードとは、IT インフラストラクチャの完全なオーバーホールです。古くなったストレージを取り除き、最新のテクノロジーに置き換えます。

「フォークリフト」と呼ばれる理由

クラウド化が進むにつれ、データを物理的に自前のサーバーに格納する必要性が薄れつつあります。一般的なサーバー・ルームには、ハードディスクを収めた多数のラックがあり、IT インフラストラクチャをアップグレードする際には、サーバー・ラックを実際にフォークリフトで持ち上げ、サーバー・ルームやデータ・センターとの間を移動させる必要があります。フォークリフト・アップグレードを行う際には、主要なソフトウェアやハードウェアのオーバーホールの実施と、ミッション・クリティカルなソフトウェア・インフラストラクチャを常時稼働させておく必要性についてバランスを取ることが IT 技術者にとって大きな課題となっています。

ストレージの利用者は、これまで何十年にもわたって、メンテナンス費用の高騰、高価なアレイの再購入、リスクの高いデータ移行といった問題に直面し、大量のリソースを要する計画を数年ごとに繰り返す必要がありました。フォークリフト・アップグレードは、ビジネスの革新や成長ではなく、インフラストラクチャの稼動に IT 予算を集中させてしまう、膨大なリスク、費用、無駄を象徴しています。

FlashArray//X のテストドライブ

セルフサービス環境でピュア・ストレージ FlashArray //Xの管理を体験してください。スナップショット、レプリケーション、ActiveCluster™、VMware統合などの高度な機能をお試しいただけます。

高コストなフォークリフト・アップグレードを排除

ピュア・ストレージは、ストレージ業界全体に革命をもたらした Evergreen Storage という新しいストレージ所有モデルを実現しました。Evergreen Storage は、10 年以上にわたり、所有ライフサイクルのあらゆる段階で、ストレージを高密度、効率的かつ最新に保ち、合理化されたカスタマーサービスと優れた ROI を提供します。

コントローラ、外部ホスト、内部アレイの接続性、ソリッドステート・ディスク(SSD)において、サービスの中断や性能への影響なしに、最新のテクノロジーへのアップグレードが可能です。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.