Skip to Content

NVM Express(NVMe)ストレージとは?

NVM Express (NVMe) ストレージとは?

NVMe(不揮発性メモリ・エクスプレス)は、コンピュータの高速PCle(Peripheral Component Interconnect Express)バスを介して、ソリッド・ステート・ドライブ(SSD)などのフラッシュ・メモリ・ストレージ・デバイスからデータに素早くアクセスするための転送プロトコルです。ピュア・ストレージのFlashArray//Xは、PCIeを介したNVMeの高速転送を活用して、性能の高いオールフラッシュ・ストレージ・アレイを提供します。

NVMe がモダン・データ・エクスペリエンスに不可欠な理由とは?

ますます厳しくなる市場環境において競争優位性を維持するには、ビッグデータを扱うだけでなく、高速であることが求められます。ビッグデータを高速化するには、まずはサーバールームから見直す必要があります。

ハードディスク・ドライブ (HDD) から SSD への移行は、ストレージ・エリア・ネットワーク (SAN) のほんの一部に過ぎません。転送プロトコル、相互接続、およびネットワーク・アーキテクチャは、ストレージ・システムの全体的な速度においても重要な役割を果たします。

これは、シリアル・アタッチド SCSI(SAS)などの従来の技術を NVMe/PCIe や NVMe over fabrics(NVMe-oF)に置き換えることを意味します。SSD を PCIe バスに接続するために特別設計された転送プロトコルを使用することには、固有のメリットがあります。

従来のストレージ・システムでは、コントローラプロセッサから SSD へ SAS リンクを使用します。SCSI はディスク用に設計された従来型プロトコルであるため、CPU コアから SSD への各接続は、SAS ホスト・バス・アダプタ(HBA)と同期ロックによって制限されています。このシリアルボトルネックは、NVMe のような新しいプロトコルを利用しないフラッシュ・アレイを阻止します。

ピュア・ストレージの FlashArray//X は、この SAS のボトルネックを解決するために特別に設計されました。NVMe は、各 CPU コアに各 SSD への専用キューアクセスを提供できる最大 64K のキューとロックレス接続で大規模な並列処理を実現します。

FlashArray のテストドライブ

ピュア・ストレージの FlashArray の管理をセルフサービス環境で体験できます。スナップショット、レプリケーション、ActiveCluster、VMware 統合などの高度な機能をお試しいただけます。

テストドライブを申し込む

NVMe ストレージと SATA SSD の違い

NVMe の SSD は、最初に HDD 用に導入されたコンピュータ・バス・インターフェースであるシリアル ATA(SATA)を介してコントローラの CPU に接続します。初期の SSD は、単にテクノロジーの偏在性を利用するためにSATA で動作するように設計されていました。現在、SSD の物理インターフェースに適しているのはPCIeです。NVMe 転送プロトコルは、PCIe を介して接続する際に、SSD 技術を活用できるようにするものです。ピュア・ストレージのソリューションは全て、NVMe ストレージを活用してフラッシュ・メモリの可能性を最大限に引き出します。

NVMe ストレージのメリット

NVMe ストレージの主なメリットには、次のようなものがあります。

  • さらに高速化した転送速度(HDD では 55~180 IOPS、SSD では3K~40K IOPS)。
  • より高いデータスループット。
  • 各 CPU コアに各 SSD への専用キュー・アクセスを提供できるロックレス接続
  • I/O 操作のための 64K 以上のキューを持つ大規模な並列処理。

ピュア・ストレージは、 PCIe を介した NVMe の高速転送を活用して、モダン・データ・エクスペリエンス(Modern Data Experience™)を提供するオールフラッシュ・ストレージ・ソリューションを提供します。

ピュア・ストレージの NVMe ストレージが選ばれる理由

NVMe ストレージの可能性をボトムアップ方式で最大限に引き出す設計のピュア・ストレージのソリューションには、次のようなものがあります。

  • DirectFlash® ファブリック: SSD 用に設計された SAN がもたらす優れた性能のメリットを享受できます。
  • Evergreen™ Storage: ハードウェアを無停止でアップグレード可能。ダウンタイム、データ移行、性能の低下はありません。
  • Pure1®: 予測型分析によって問題を事前に発見してボトルネックを特定、問題が顕在化する前に解決します。
  • Purity: Purity の AI は、データ・センター管理の複雑さを取り除き、データを完全に制御するためのシンプルなダッシュボードを提供します。

ファイル、オブジェクト、ブロック・ストレージ用のエンタープライズ NVMe ソリューション

ピュア・ストレージは、ブロック、ファイル、オブジェクトなど、あらゆるストレージ・ニーズに対応する Evergreen オールフラッシュ・ソリューションを提供します。

  • FlashArray//X:ティア 0 およびティア 1 のブロック・ストレージ・アプリケーション向けに性能を最適化したオールフラッシュ・アレイ
  • FlashArray//C:ティア 2 のブロック・ストレージ・アプリケーション向けに容量を最適化したオールフラッシュ・アレイ
  • FlashBlade®:ファイル/オブジェクト・ストレージ用のオールフラッシュ、スケールアウト、ネットワーク接続型ストレージ(NAS)ソリューション

こちらの資料もご覧ください!

06/2024
FlashArray NVMe Storage Infrastructure Relocation Service
Unleash the power of your FlashArray storage infrastructure investment. Pure Professional Services exists to enable you to realize the value of your IT investments. As an integral part of the Pure Customer Experience (CX) team, we engage with organizations to evaluate, activate, and innovate their IT solutions.
データシート
2 ページ
ご相談・お問い合わせ
ご質問・ご相談

ピュア・ストレージ製品および認定についてのご質問・ご相談を承っております。ご連絡をお待ちしております。

デモのご用命

ライブデモのご用命を承っております。ピュアがいかにしてデータを成果に変えるお手伝いができるかをご説明します。 

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

〒100-0014 東京都千代田区永田町 2 丁目 10-3 東急キャピトルタワー 12 階

 

一般: info-japan@purestorage.com

メディア: pr-japan@purestorage.com

03-4563-7443(総合案内)

閉じる
このブラウザは現在サポートされていません。

古いブラウザには、セキュリティ・リスクが存在する場合があります。ピュア・ストレージの Web サイトをより快適にご利用いただけるよう、最新のブラウザにアップデートしてください。