Evergreen//Flex

変化に対応する
ストレージ所有モデル

Evergreen//Flex™ は、ストレージの需要や利用方法のニーズの変化に柔軟に対応するサブスクリプション・サービスです。初期投資を抑えてストレージの俊敏性を高め、ストレージ容量の使用率に対する ROI を最大化します。

ストレージの所有に革新性と柔軟性を

フリートレベルの管理や容量のモビリティなど、ストレージ所有のメリットとともにストレージの使用量に応じた柔軟なサービス・サブスクリプションを提供します。従来型のストレージ購入と比較して、ROI およびフリート全体の資産の使用率が向上します。

ストレージを所有するメリットはそのまま

Evergreen//Flex は、ビジネス・ニーズや財務等の要件に応じたストレージ資産の所有を可能にします。設備投資の価値を最大化し、例えばプロジェクトの遅延や中止があった場合にも、ハードウェアに関するコストが発生しません。

初期コストを抑えた柔軟な消費

Evergreen//Flex を利用することで、初期コストを抑えてすぐに効果を実感できると同時に、使用実績をベースとした従量課金制によって、コストとリソースの使用をより密接に関連付けることができるため、コスト制御が容易になります。また、必要に応じてスケールアップや容量のシフトが可能で、ワークロードやユーザーのニーズの急激な変化にも迅速に対応できます。

実証済みの Evergreen エクスペリエンス

Evergreen//Flex サブスクリプションは、データ・パックのモビリティにより、変化に迅速に対応する俊敏性を提供し、サービスの停止や多額のアップグレード予算を不要にします。実証済みの Evergreen™ アーキテクチャが、ビジネスの成長とモダナイズに対応する完全な投資保護を実現します。

ストレージ・サブスクリプションとは

ストレージ・サブスクリプションは、ユーザーがストレージを何度も買い直す代わりに、OPEX ベースの定期的な課金に基づいた運用モデルによって、ストレージの利用やアップグレードを可能にするものです。従来の方法で購入したストレージのソフトウェアやハードウェアについても、サブスクリプション形式でアップグレードが可能です。資産を購入せず、ストレージの使用量に応じた課金とすることで、パブリック・クラウドのように利用することもできます。また、ユーザーが所有権を保持したまま、ストレージの使用量に応じた料金を支払うという、2 つの要素を組み合わせた利用も可能です。

よくある質問:

サブスクリプションによる柔軟なストレージ所有とは?

Evergreen//Flex は、柔軟性に優れたサブスクリプションであり、従来型のストレージ購入とアズ・ア・サービスのサブスクリプションを組み合わせたものです。ユーザーは、ストレージを購入し、所有権を保持しますが、アズ・ア・サービスのサブスクリプションのように、ストレージの使用量に応じてサブスクリプション形式でサービスの料金を支払います。それぞれのお客様における規制上の要件その他のニーズに柔軟に対応する IT インフラの所有モデルを提供し、初期費用の低減と資産の有効活用を可能にします。

800-379-7873 +44 2039741869 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 1 83 76 42 54 +49 89 12089253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 202457440 +46850541356 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 43 505 28 17 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387 +48 22 343 36 49
このブラウザは現在サポートされていません。

古いブラウザには、セキュリティ・リスクが存在する場合があります。ピュア・ストレージの Web サイトをより快適にご利用いただけるよう、最新のブラウザにアップデートしてください。