無停止アップグレードとは

無停止アップグレードとは

無停止アップグレードとは

無停止アップグレード(NDU)とは、データの可用性や性能に影響を与えずに、ソフトウェアのアップグレードやハードウェアの拡張・交換をすることです。この際、ダウンタイムやデータの移行、性能の低下がないことが理想です。

しかし、実際には、どの程度まで完全な NDU を実現できるかという問題があります。オールフラッシュ・ストレージ・ソリューションの多くは、何らかの形で無停止アップグレードをサポートしています。大がかりな事前計画の策定や、何日もかかるバックグラウンドでのデータ移行が必要な場合もあれば、ハードウェアが同一である場合に限り拡張できる場合もあります。ただし、特定のハードウェアに顧客を縛り付けるようなビジネスモデルは、急速にすたれつつあります。

ピュア・ストレージのオールフラッシュ・アレイは、従来のティア 1 アレイに匹敵する耐障害性を備えているだけでなく、保守作業中でも 100% の性能で稼働し、可用性を保ちます。ソフトウェアのアップグレード、容量の拡張、コントローラのアップグレード(次世代コントローラへのアップグレードを含む)は、全て無停止で実行されます。ダウンタイムは発生せず、データの移行も不要です。

無停止アップグレードを実施するには

一般的な NDU は、ストレージ・システムのアップグレード中に、テイクオーバー・システムにデータを移行します。テイクオーバー・システムは、アップグレードが完了するまでの間、アップグレード対象であるストレージ・システムの全ての運用責任を引き継ぎます。データは、アップグレードされたシステムに戻されます。これは簡単なことのようですが、稼働中のソフトウェア・ソリューションで使用されているデータは常に変化しており、そのようなデータを移動することには相当なリスクが伴います。ビジネスに影響を与えることなくデータを移行するには、綿密な事前調整と計画が必要です。 

従来型の NDU の実施に際しては、次のようなことを考慮する必要があります。

  • データ・センターに、新しいハードウェアを設置するための十分な電力とスペースがあるか
  • 新しいアレイ・ハードウェアを接続するためのイーサネット・ポートとファイバー・チャネル・ポートはあるか
  • 古いストレージ・ユニットを置き換えるにあたり、新しいハードウェアのルーティングとネットワーク構成についての準備ができているか
  • 使用する移行ツールの準備はできているか、ホストの再起動が必要か

NDU の実施には、全てのハードウェアおよびソフトウェア層との間の互換性を確保するといった面倒なプロセスが伴います。さらに、ゾーンの解除、ケーブルの取り外し、古いアレイの撤去といった作業も必要です。以上を踏まえると、ほとんどのベンダーが顧客のニーズを完全に満たすような NDU を提供できていないのは、当然のことかもしれません。

FlashArray//X のテストドライブ

セルフサービス環境でピュア・ストレージ FlashArray //Xの管理を体験してください。スナップショット、レプリケーション、ActiveCluster™、VMware統合などの高度な機能をお試しいただけます。

ピュア・ストレージの無停止アップグレードが選ばれる理由

ピュア・ストレージは、オールフラッシュ・ストレージ・アレイで真の NDU アップグレードを実現した業界初のベンダーです。 データの移行や性能の低下なしに可用性を維持することを可能にしています。 

NDU のコンセプトは FlashArray™ のアーキテクチャ に組み込まれています(関連ブログ)。

  • 物理ハードウェアからデータの完全性を切り離すステートレス・コントローラ
  • ホスト I/O の書き込みデータはコントローラの代わりに RAM デバイスに保存され、データ移行なしでコントローラ交換が可能
  • Purity オペレーティング環境ソフトウェアが動的なコントローラ・フェイルオーバー(I/O 処理をテイクオーバー・システムに引き継ぐ) を実施し、コントローラの完全な透過性を確保

結果として、無停止アップグレードが可能なシステムとなります。重要なアプリケーションやビジネスを中断することなく、インフラストラクチャを近代的かつアジャイルに保つことができます。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.