データ・ストレージのTCOに含まれる主な要素

データ・ストレージのTCOに含まれる主な要素

TCOとは

TCOとは総所有コストを意味します。データ・ストレージに関しては、ITインフラストラクチャの調達、導入、運用管理、保守など、全てのコストが含まれます。TCOには、ハードウェアとソフトウェア、労務管理、ストレージ容量とコンピューティング・リソース、ダウンタイムのコストなども含まれます。

TCO分析を行う理由

TCO分析は通常、新規サーバ、ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)やネットワーク接続型ストレージ(NAS)装置といった大きな資本購入時に行われます。新たな資産がもたらす付加価値が所定の期間またはライフサイクル全体のTCOを上回るならば、購買決定の経済性を確信して、該当の資産を購入できます。

データ・ストレージのTCOの計算方法

ITインフラストラクチャのTCOを計算するには、対象のIT資産を所有するライフサイクルを通じてかかると見込まれる費用に関して、システム全体の知識が求められます。以下の4段階の手順に従いTCO分析を行ってください。

  1. 調達について説明します。購入しようとした製品は何ですか?
  2. 分析対象のライフサイクルまたは期間を設定します。
  3. 所有に伴うコストを確認します。
  4. 新しい資産を所有する計画上、適切な期間にかかるコストをモデル化します。

TCOモデルを把握すれば、資本コストと運用コストを確認でき、投資利益率が見込めるまでに想定される期間が割り出せることになります。

FlashArray//X のテストドライブ

セルフサービス環境でピュア・ストレージ FlashArray™ //Xの管理を体験してください。スナップショット、レプリケーション、ActiveCluster、VMware統合などの高度な機能をお試しいただけます。

TCO 計算ツール

ゼロからTCO分析を行うのは多くの労力を必要とする場合があるため、しばしばITベンダーは商品の比較に役立つ独自のTCO計算ツールを提供してくれます。例えば、ピュア・ストレージの便利なTCO計算ツールを使用すると、Amazon Elastic Block Storage(EBS)よりもピュア・ストレージのCloud Block Store™でAWSを実行することで、どの程度節減可能であるか確認できます。

こうした計算ツールは、詳細な予算に組み込む必要がある金額を示すことができます。データ・センターに関する購買決定の際、デュー・デリジェンスを行い、より包括的なTCOモデルをアナリストに構築してもらうことが必要になるでしょう。

データ・ストレージのTCO削減に対するPure as-a-Serviceの支援方法

どのデータ・センターにおいてもTCOを削減する最良の方法として効率が挙げられます。効率的で使いやすいストレージ管理システムによって、労務管理にかかる時間に伴うコストを省けます。同様に、ストレージ・アレイの現行の維持管理および更新プログラムが導入しやすい場合、より一層のコスト削減が期待できます。 

Pure as-a-Service™は、単一のサブスクリプションを活用するオンプレミスにクラウド操作の俊敏性をもたらし、イノベーションを創出します。Pure as-a-Serviceによって以下のことが可能になります。

  • クラウド並みの俊敏性を持ったブロック、ファイル、オブジェクトの各種ストレージをオンプレミスで実現
  • I/Oインテンシブなアプリケーション向けのサービスとしてCAPEXからOPEX*のオールフラッシュ・ストレージに切り替える好機で物理的なアレイを得るものの、支払額は使用するストレージにかかるコストのみに限定
  • PurityとPure1®で、AI駆動型の予測分析と使いやすいUIを兼ね備えた自律型ストレージを活用
  • HAクラスタ、ディザスタリカバリ、ランサムウェア対応スナップショットによりデータ保護を自動化

Pure as-a-Serviceの導入によって、オンプレミスとマルチクラウド双方のストレージ環境を単一のデータ・ストレージ・リソースに統合するモダン・データ・エクスペリエンス(Modern Data Experience™)を実現

* OPEXの処理には顧客側の監査が必要です。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387