ストレージクラウド環境をオンデマンドで

ピュア・ストレージのEvergreen Storage Service(ES2)は、運用費のみ(OPEX)でSTaaS(storage-as-a-service)を提供するプライベートクラウドおよびハイブリッドクラウド用のサービスです。低コストで、手軽で効率的なEvergreen™サービスをオンデマンドで利用できます。

Pure ES2 Storage on Demand

運用費のみ、従量課金制 * のプライベートクラウド

Pure ES2は、12ヶ月からの契約が可能なサービスとして、プライベートおよびハイブリッドクラウドオペレーティングモデルを提供します。リースをするよりもはるかに柔軟で簡単です。ストレージの管理から解放され、ビジネスに集中できます。概要を動画でご覧ください。

* 適用条件あり。

従量課金制、 費用は実行容量のみ

Evergreen Storage Serviceでは、プロビジョニングされた容量ではなく、実際に使用された実効容量(毎日測定)を支払うだけです。使用していないストレージに対しての費用は発生しないため、一般的なオーバープロビジョニング率に比べて2倍のコスト効率が得られます。

Evergreen Storage Service is Pay-Per-Use Data Capacity

** TBの値はすべて実効容量の使用率です。


エンタープライズレベルの機能を低価格で

Evergreen Storage Service(ES2)は、FlashArrayをデータセンターに導入し、パブリッククラウドよりもはるかに手軽に、包括的な制御、セキュリティ、パフォーマンス、データサービスを提供します。エンタープライズクラスの可用性を備え、復元力を備えたストレージ専用のIaaSです。。ES2を活用することで、ビジネス継続性とゼロRTOを実現できます。

クラウド環境に最適なソリューション
ハイブリッドクラウド

ES2を使用することで、パブリッククラウドをネイティブに活用し、すべてのサービスを運用費のみ(OPEX)で使用できます。ES2を使用したプライマリストレージと、パブリッククラウドの柔軟なコンピューティングを組み合わせ、STaaSクラウド環境全体で俊敏性を持ち合わせつつ、ワークロードのバランスとスケールを調整できます。

ES2 is Purpose-Built Cloud Storage

バランスシートへの影響はありません

ES2は、バランスシートに影響を与えないように設計された、プライベートクラウドおよびハイブリッドクラウド用の唯一のストレージサービスです。使用期間にかかわらず運用費のみ(OPEX)での利用を可能にします。これは、ES2が顧客のSLA(サービスレベル契約)のみに基づく唯一のストレージサービスであるためです。特定のストレージ構成を包括するファイナンスプログラムではありません。*

* OPEXの処理には顧客側の監査が必要です。

フォークリフトアップグレードと再購入からの脱却

競合他社のソリューションには、日々のコストに定期的なアレイ再購入の費用が含まれています。また、データ移行、メンテナンス、およびそれらに伴うパフォーマンスへの影響も無視できません。Evergreen Storageでは、このようなフォークリフトアップグレードの問題は存在せず、コストもかかりません。ES2では、時間の経過とともに構成が最適化されていきます。追加コストは発生しません。

Avoid Forklift Upgrades with Subscription-Based Storage

デモのご用命を
承っております

シンプルに考えてみてください。実際に必要な容量はどのくらいでしょうか。費用対効果についての詳細は、弊社にお問い合わせください。


注目の技術パートナー

テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。

お問い合わせありがとうございます。

当社専門スタッフよりご連絡を差し上げます。