NVM Express®

NVMeとは

現在のストレージシステムでは、コントローラプロセッサからのSAS(シリアル接続SCSI)リンクを使用してフラッシュと通信します。SASは、ディスク用に設計された従来のSCSIプロトコルを使用しますが、フラッシュと通信するためのシリアルボトルネックが発生します。CPUコアからフラッシュへの各接続は、SASホストバスアダプタ(HBA)と同期ロックによって制限されます。このシリアルボトルネックは、オールフラッシュアレイのバックエンド内でパフォーマンスボトルネックを発生させます。PCIeプロトコルを使用したNVMe(Non-Volatile Memory Express)は、SAS(SCSI)のボトルネックを排除することを約束しています。NVMeは、各CPUコアに各SSDへの専用キューアクセスを提供できる最大64Kのキューとロックレス接続で大規模な並列処理を実現します。

NVMeに加えて、NVMe/F(NVMeはRDMA対応のFast Ethernet、FC、InfiniBand、またはその他のファブリックでチャネル化されています)は、SCSIレスのサーバーとストレージの接続を大幅に高速化するための新しいプロトコルです。

NVMeへの移行を前に、ピュア・ストレージでは、FlashArray//mを最初からNVMe対応として設計しています。NVMeはフォークリフトアップグレードではなく、無停止で、Evergreenアップグレードが可能であるべきだと考えています。実際に、正規購入のFlashArray//mはすべてNVMeにアップグレード可能であることを保証しています。

 


テクニカルサポートへのお問い合わせ
経験豊富なサポートエンジニアが積極的なサポートを提供します。

ピュア・ストレージと繋がりましょう。

ピュア・ストレージ導入
簡単 3 ステップ

1. ニーズご相談

データ・ストレージのニーズについて個別にご相談をお受けしております。

2. PoC 実施

お客様にご協力いただき、専門チームが PoC(概念検証)を実施します。

3. ピュアへ移行・ピュアを導入

総所有コスト(TCO)削減効果を実証し、移行・導入のお手伝いをいたします。