プライベート・クラウドとは

プライベート・クラウドとは

プライベート・クラウドとは

プライベート・クラウドは、スピード、スケーラビリティ、コスト削減などの面で、 パブリック・クラウドと共通する多くのメリットを提供します。ただし、パブリック・クラウドのように不特定多数の組織が利用できるのではなく、単一の組織専用のクラウド環境です。したがって、データ・センターの俊敏性やコスト効率を維持しつつ、ITリーダーにとって懸念となるセキュリティ面での課題に対応することができます。

米国国立標準技術研究所(NIST)においてプライベート・クラウドに分類されるためには、クラウド・インフラストラクチャが単一の組織(複数の消費者で構成されている場合もある)での利用専用にプロビジョニングされている必要があります。

プライベート・クラウドとパブリック・クラウドとの比較

プライベート・クラウドとして一般的なものは、自社のオンプレミス・インフラストラクチャを仮想マシン(VM)や コンテナ で仮想化し、専用のプライベート・クラウドとして構築したものです。このような傾向から、プライベート・クラウドは、クラウドのような俊敏性と経済性を仮想化によって実現したオンプレミスのインフラストラクチャであるという誤解が生まれています。 

実際には、仮想化こそが、あらゆるクラウド・インフラストラクチャを可能にしています。プライベート・クラウドとパブリック・クラウドの区別は、プライバシーで定義されます。テクノロジー、場所、所有権、運用責任などではありません。リモート・サーバー上でホストされ、第三者が所有、運営するクラウドでも、そのリソースが単一の組織専用である場合は、それはプライベート・クラウドです。多くのクラウド・プロバイダは、他の顧客とリソースを共有しない専有サーバーを提供する、オフプレミス型のプライベート・クラウドを販売しています。

プライベート・クラウドとパブリック・クラウドは共に、俊敏性、スケーラビリティ、効率性に優れています。どちらのクラウドでも、オンプレミスの仮想化環境をリモートで使用できます。異なる点は、リソースが単一の組織専用に割り当てられるか、不特定多数で共有されるかのみです。

FlashBlade のテスト・ドライブ

Pure1® のセルフサービス・インスタンスによる FlashBlade™ の管理を通じて、ネイティブなスケールアウトが可能なファイル/オブジェクト・ストレージの先進的機能をお試しいただけます。

プライベート・クラウドのメリット

プライベート・クラウドがもたらすメリットには、次のようなものがあります。

  • クラウド・コンピューティングの柔軟性、スケーラビリティ、効率性に関する全てのメリットを享受
  • 占有リソースの高可用性と信頼性
  • 強化されたセキュリティとコンプライアンス

プライベート・クラウドにピュア・ストレージが選ばれる理由

VMwareからMicrosoft System Center、OpenStackまで、 ピュア・ストレージの オールフラッシュ・ストレージ は、自社専用のオンプレミス型プライベート・クラウドを構築するのに必要なVMクラウド統合機能を備えています。ピュア・ストレージのソリューションは、次のようなメリットをもたらします。

  • NVMeストレージの性能 ― 高速、高スループット、大規模並列処理が可能
  • Pure Service Orchestrator™により、サービスとしてのコンテナ・ストレージをオンデマンドで提供
  • PurityおよびPure1®により、クラウド対応のオンデマンドのデータ・サービスを提供
  • Red Hat OpenShiftとの統合により、オールフラッシュによるサービスとしてのプラットフォーム(PaaS)を提供
  • FlashStack™ ― Cisco社とピュア・ストレージが共同開発したプライベート・クラウドのターンキー・ソリューション

 ピュア・ストレージがプライベート・クラウドに最適な理由 は、プライベート・クラウドからハイブリッド・クラウドへの展開のしやすさです。プライベート・クラウドとパブリック・クラウド間でのデータやコンピューティング・リソースの移行が非常に簡単にできるようになります。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.