データ・バックアップ

データ・バックアップ/リストアの課題を解決

ピュア・ストレージのバックアップ・アーキテクチャは、必要なタイミングを逃さずデータのバックアップとリストアを確実に実行し、バックアップ・アプライアンスをはじめとするデータ・サイロのデータを全て集約するのに十分な容量と高速性を提供します。

高速データ・リストア

 FlashBlade®  システムの高速リストアは、既存のバックアップ・ソフトウェアの変更を必要とせず、データのリストア速度を劇的に向上させます。

データ・バックアップとリカバリの信頼性を高める

従来のバックアップ専用アプライアンスでは、データ保護の SLA を満たすことはできません。FlashBlade による高速リストアは、本番およびテスト・開発ワークロードにおいて、最大 270 TB/時のデータ・リカバリ性能を発揮します。

バックアップでランサムウェア攻撃のリスクを抑制

機会損失、生産性の低下、顧客の信頼の喪失。貴重なビジネスをランサムウェア攻撃の標的にするわけにはいきません。FlashBlade と SafeMode スナップショットによって、ランサムウェア攻撃のリスクを低減できます。

業界屈指のパートナーによるソリューションで確実・高速リストア

FlashBlade による高速リストアは、さまざまなバックアップ・ソフトウェアのベンダーとの連携により、広範なデータ保護アーキテクチャを補強します。既存のバックアップ製品の置き換えや運用方法の変更は不要です。

バックアップとリストアとは

バックアップとリストアは、停電、サイバー攻撃、またはその他の中断後にデータをリストアできるように、定期的にデータをコピーするプロセスが主体となっています。スナップショットからミラーリングまで、ビジネスが目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)を満たすための多くの方法があります。

詳しく見る

よくある質問:

1. 目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)

データとアプリケーションをどのようにバックアップするかが極めて重要です。RTO と RPO を満たすための ディザスタ・リカバリ戦略 をご紹介します。

詳しく見る

2. バックアップ・リストア戦略

ニーズに合った適切なバックアップおよびリカバリ・ソリューションの選択をするためには、RTO と RPO の他に、セキュリティ、スケーラビリティ、技術、予算などの要素も考慮する必要があります。バックアップには次のような種類があります。

  • フルイメージ・バックアップ:データの完全なイメージをバックアップして、すぐにロールバックできるリストア・ポイントを作成します。完全なバックアップを実行するため、この手法は保存に最も時間がかかります。
  • 差分バックアップ:最後のフル・バックアップ以降の全ての変更をバックアップします。リストアに必要なファイルは 2 つ — 最後のフル・バックアップと、最新の差分バックアップです。 
詳しく見る

多くの称賛をいただいています

ピュア・ストレージは、あらゆる業界の先進的なお客様に選ばれています。

「それはもはやバックアップではなく、データ保護と呼ぶべきものです。生産システム用に導入したFlashBladeは、バックアップやリストア以上の機能を提供してくれています。」

グローバル・インフラおよびエンタープライズ情報システム部門 VP
Dan Djuric 氏
800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387