Skip to Content

サービスとしてのソフトウェア(SaaS)とは

サービスとしてのソフトウェア(SaaS)とは

サービスとしてのソフトウェア(SaaS)とは、1回限りのインストールや購入ではなく、サブスクリプションとしてソフトウェア・ライセンスを提供するサービスです。SaaSアプリケーションはクラウドを利用するため、ブラウザとインターネット接続さえあれば、あらゆるデバイスからアクセスすることができます。

一般的に、SaaSのビジネス・モデルは、エントリーレベルの無料版と追加機能を使用できる有料版を提供する階層型のサブスクリプション・モデルです。SaaSモデルは、そのクラウドの機能性と柔軟性により、幅広く受け入れられて成功しています。

洗練されたシンプルなUIを使用できるため、基盤となるクラウド・インフラストラクチャの詳細に注意を払う必要はありません。メールの送信、リアルタイムでのドキュメントの共同作業、ERP(エンタープライズ・リソース・プランニング)ワークフローの管理など、手軽に作業を行いたいという人々にもSaaS製品は支持されています。

FlashBlade のテストドライブ

Pure1® のセルフサービス・インスタンスによる FlashBlade™ の管理を通じて、ネイティブなスケールアウトが可能なファイル/オブジェクト・ストレージの先進的機能をお試しいただけます。

テストドライブを申し込む

SaaS のメリット

SaaSを採用することは、 SaaSプロバイダ と消費者の両方にとって大きなメリットがあります。

SaaSが顧客から選ばれる理由:

  • アクセシビリティ:クラウドを利用したクロス・プラットフォーム
  • 柔軟な価格モデル:必要な期間のみのサブスクリプションが可能
  • シンプルなアプリケーション管理:自動アップデートとメンテナンス

SaaSがベンダーから選ばれる理由:

  • 俊敏性:クラウドを活用して、さまざまなデバイスで一貫したUXを展開
  • サブスクリプション・モデル:収益の予測が可能
  • 違法コピーの防止:アプリケーションは、インターネット接続を介してアクティブなサブスクリプションでのみ機能する

ピュア・ストレージのオールフラッシュ・ストレージでSaaSアプリケーションをホストする理由

独自に SaaSアプリケーションをホストする場合、ITインフラストラクチャには、24時間365日体制のカスタマー・サポートを可能にする性能と信頼性が求められます。また、テクノロジーのニーズの変化に合わせて、SaaSアプリケーションと連携して成長できる俊敏性も必要です。

ピュア・ストレージのオールフラッシュ・アレイは、SaaSの簡素化、高速化、効率化を実現し、次のようなメリットを提供します。

  • 100% NVMeストレージによる、高スループット、低遅延、データ転送の高速化
  • Purity ActiveCluster™によるFlashArray™の99.9999%の可用性
  • ITコストの削減:OPEX*およびCapEx
  • AIを活用した予測型分析とデータ管理

高性能で常時稼働するSaaSアプリケーションが必要な場合は、それに対応できるサービスとしてのストレージ(StaaS)に投資する必要があります。SaaSプロバイダは、SaaSの運用およびインフラストラクチャにピュア・ストレージを利用することで、新製品・アップデートの市場投入の迅速化と利益率の向上を実現しつつ、ビジネスの拡大と新規市場の開拓を図ることができます。

* OPEXの処理には顧客側の監査が必要です。

ご相談・お問い合わせ
ご質問・ご相談

ピュア・ストレージ製品および認定についてのご質問・ご相談を承っております。ご連絡をお待ちしております。

デモのご用命

ライブデモのご用命を承っております。ピュアがいかにしてデータを成果に変えるお手伝いができるかをご説明します。 

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

〒100-0014 東京都千代田区永田町 2 丁目 10-3 東急キャピトルタワー 12 階

 

一般: info-japan@purestorage.com

メディア: pr-japan@purestorage.com

03-4563-7443(総合案内)

閉じる
このブラウザは現在サポートされていません。

古いブラウザには、セキュリティ・リスクが存在する場合があります。ピュア・ストレージの Web サイトをより快適にご利用いただけるよう、最新のブラウザにアップデートしてください。