Purity Access

インスタント・データ・アクセス

Purity は、従来のエンタープライズ・アプリケーションから最新の Web スケールのワークロードまで、あらゆるワークロードにおいて、高速データ・アクセスを提供します。運用・管理の負担を軽減し、イノベーションの促進を支援します。

お客様のIT環境に、高い効率性を備えた、可用性が高く予測可能なスケールアップ・アーキテクチャを提供します。Purityを利用することで、ワークロードの統合とデータの集約が容易に実施できます。ネイティブなファイル・アクセス、ファイバー・チャネル、iSCSI、DirectFlash® ファブリック、RDMA およびファイバーチャネル(NVMe-oF)を使用するNVMe over Fabrics の利用が可能です。

ブロック・アプリケーションでファイル・ワークロードを実行

Purity 6 では、既存の FlashArray™ のブロック・ストレージ機能に堅牢な SMB および NFS のサポートが追加され、ユーザー指向のファイル・ワークロードのために、成熟したフル機能の NAS 環境を提供します。SAN 環境では、高可用性、予測可能なスケール・アップ機能、ファイルベースのワークロードのためのグローバルなデータ削減を実現しつつ、Evergreen™ Storage の全てのメリットを享受できます。

ストレージ・プロトコルを統合

ファイルベースのワークロードがある場合は、オールブロックの環境とは別に実行する必要があります。Purity 6 は SAN および NAS 機能を統合し、必要なパワーと柔軟性を一元化します。多くの組織が、SAN ベースのエンタープライズ・データベースと、NAS ベースのアプリケーションの両方を使用しています。Purity 6 を使用することで、このような互換性のない異なる環境を運用する手間や費用を削減することができます。

ストレージ・クラス・メモリでアプリ性能を改善

統合により、SAN および DAS のビジネス・クリティカルなワークロードの性能が向上します。ピュア・ストレージのDirectFlashファブリックは、高性能なビジネス・アプリケーションのための最大のスループットと密度を提供します。DirectFlash™ ファブリックを備えた FlashArray//X が提供する効率性、可用性、リッチ・データ・サービスに、NVMe-oF の高速性が加わります。

アプリケーションを高速化

ビジネス・クリティカルなアプリケーションには、一貫性と予測可能性を備えた高速ストレージが必要です。Purity のエンドツーエンドの NVMe 機能は、ビジネス・クリティカルなワークロードが必要とする高い性能を提供します。また、QoS が組み込まれているため、あらゆるワークロードに必要な IOPS とスループットを確保できます。

100% NVMe、100% ソフトウェア定義のオールフラッシュ・アレイ:
従来のエンタープライズ・アプリケーションから、最新の Web スケールのクラウドネイティブ・アプリケーションまで、あらゆるアプリケーションにおいて迅速なレスポンスが求められています。100% ソフトウェア定義のストレージである Purity は、ピュア・ストレージの 100% NVMe ハードウェアを活用して最大限の高速性を引き出します。

高速で一貫性のある性能:
優れたユーザー・エクスペリエンスのための鍵となるのが「低遅延」です。Purity DirectFlash™ は、従来の SSD よりはるかに予測が可能なマイクロ秒単位の低遅延を提供します。各フラッシュのダイ(半導体本体)毎の処理待ち I/O をベースに、グローバルな I/O スケジューリングとガベージ・コレクションが高精度で最適化されていることが、低遅延を可能にしています。フラッシュ媒体との接続は 100% PCIe/NVMe 経由です。

シンプルで高効率な DirectFlash:
ローフラッシュの実効容量を増やします。DirectFlash は、SSD の過剰プロビジョニングを解消し、Purity によるフラッシュ容量をフルアクセスを可能にします。グローバルなフラッシュ・アロケーションとガベージ・コレクション、さらに、書き込み増幅(WA)を回避することで DirectFlash は徹底的に無駄を排除します。

低コスト・大容量の FlashArray//C:
高速、大容量を実現します。FlashArray//C の DirectFlash モジュール(DFMc)は 100% NVMe であり、超高密度、耐障害性、ハイブリッド経済性を重視した最適化、および、QLC 媒体の能力を活かす設計がなされています。

性能重視のアプリケーションを高速化

データベースの性能を最大限に引き出します。Intel Optane ストレージ・クラス・メモリ(SCM)を搭載したピュア・ストレージの DirectMemory™ 技術により、遅延を最大 50% 低減します。ピュア・ストレージの NVMe テクノロジーは、1ミリ秒未満の低遅延でのリアルタイム・アクセスを実現し、アプリケーションの性能を向上、最適化します。SAP HanaOracleSQL Server をはじめとするビジネス・クリティカルなアプリケーションを、キャッシュ・ブーストで高速化します。DirectMemory モジュールを接続するだけで簡単に追加できます。再構成や調整は必要ありません。

エッジ、コア、クラウドのデータにアクセス可能

ピュア・ストレージが提供するアジャイル・データ・サービスは、Purity データ管理システムの一部です。オンプレミスのコア・データ・センター、リモート・オフィスやブランチ・オフィス、ネイティブなデータ・モビリティを備えたクラウドなど、データが存在する場所を問わず、また、どこからでもデータにアクセスできます。

最大限の自動化

Purity の充実した REST API を利用したデータ管理オプションの統合、組織固有のスクリプトの作成により、手動のタスクを回避できます。Python、Ruby、Powershell、Go などの言語での日常的なストレージ管理タスクの自動化が可能です。データ管理タスクを DevOps プラクティスに統合し、エッジやコア・データ・センター内、または、クラウドで動作するピュア・ストレージのソフトウェア定義ソリューション上の FlashArray にスクリプトを展開、実行します。

800-379-7873 +44 20 3870 2633 +43 720882474 +32 (0) 7 84 80 560 +33 9 75 18 86 78 +49 89 12089 253 +353 1 485 4307 +39 02 9475 9422 +31 (0) 20 201 49 65 +46-101 38 93 22 +45 2856 6610 +47 2195 4481 +351 210 006 108 +966112118066 +27 87551 7857 +34 51 889 8963 +41 31 52 80 624 +90 850 390 21 64 +971 4 5513176 +7 916 716 7308 +65 3158 0960 +603 2298 7123 +66 (0) 2624 0641 +84 43267 3630 +62 21235 84628 +852 3750 7835 +82 2 6001-3330 +886 2 8729 2111 +61 1800 983 289 +64 21 536 736 +55 11 2655-7370 +52 55 9171-1375 +56 2 2368-4581 +57 1 383-2387
Your Browser Is No Longer Supported!

Older browsers often represent security risks. In order to deliver the best possible experience when using our site, please update to any of these latest browsers.