ワークフローの高速化

高速性、効率性、簡易性を提供するストレージソリューションは、次世代のチップ設計には欠かすことのできない重要な要素です。ピュア・ストレージのFlashBlade™ アレイは、その要求に応えます。

半導体設計における
ボトルネック

チップ開発のために、多くの強力なサーバーや高速なネットワークを介したデータアクセスを必要とする現代のEDAワークフローでは、スループット、IOPS、遅延、高速削除、容量など、多面的な要素において、従来のストレージアーキテクチャでは実現できない高度なパフォーマンスを提供するストレージソリューションが欠かせません。


FlashBladeの世界へ

FlashBladeアレイの優れたパフォーマンスにより、EDAワークフローに要する時間を25%短縮します。その結果、ライセンシング費用の削減、および、市場投入までの期間(time to market)の短縮が可能になります。

革新的なアーキテクチャ

FlashBladeは、IOPS、スループット、遅延など、さまざまな要素に対し、常に安定したパフォーマンスを提供し、数千のユーザーによる大容量データへのアクセスにおいても快適さを保ちます。

迅速なビルドと
シミュレーション

検証ロジックの設計ワークフローには数億個のファイルが関わり、高度なメタデータ、および、読み取り、書き込み、削除の機能が必要とされます。FlashBladeは、そのような用途で最適なパフォーマンスを発揮します。

優れた簡易性

コンパクトな4Uのフォームファクターは、ブレードを増設するだけで簡単にパフォーマンスと容量のスケールアウトが可能です。また、クラウドベースの管理システムおよびPure1サポートにより、お客様の管理作業を最小限に抑えます。


デモのご用命を
承っております

ピュア・ストレージは、お客様のビッグデータのワークロードの高速化を実現します。下記のフォームにご入力のうえご送信ください。当社専門スタッフよりご連絡を差し上げます。